2017年3月21日 (火)

ヨハネ受難曲演奏会に参加しました!

Img148  この週末盛岡に行って,当地で開催されたヨハネ受難曲演奏会に参加しました.この公演は盛岡バッハ・カンタータ・フェライン40周年記念演奏会として行われるものです.演奏本番は20日なんですが,オーケストラとの合わせは18日(土)からというわけでこの日に盛岡入りです.前日は静岡県内での出張当直だったので朝早めに帰宅,荷造りは事前に終わらせておいたため,そのまま出発となります.在来線と東北新幹線を乗り継いで15時ごろに盛岡駅に到着,待っていた母親と合流して盛岡市内お墓参りツアーへ繰り出します.そう,世間ではお彼岸なのでした.その後夕方からの練習に参加,終了後は久しぶりの実家入りでした.

 翌19日は本番会場となる盛岡市民文化ホールでの練習になりますが,この日の集合はお昼の12時半ということで久しぶりの朝寝坊,食事は朝昼兼用のブランチになりました(笑).

P3200720  集合時間ちょっと前に会場入り,いよいよステージでのリハーサルが始まります.自分にとってのヨハネ受難曲は2007年以来10年ぶり,オケの音が鳴り始めた瞬間から背筋がぞくぞくしてきます.この日はソロの楽曲も入るのでソリストの皆さんもフル参加となります.今回は40周年記念演奏会ということで,ソリストも合唱団ゆかりの方々(かつて合唱団に参加,あるいは現在も在籍している方々)です.みなさん各地で活躍されている人たちばかりなんですが,こんな人たちとド素人の自分が同じステージに立てるという合唱団の懐の深さに感謝です.

 スケジュール表だとリハーサルは夜の9時までだったんですが,順調に行ったのか5時過ぎに終了,指揮者の先生からは「明日に備えて英気を養ってください」とのお言葉が (^.^).英気を養うということは栄養を摂って気合を入れろということだろうと解釈し,市内のお肉の店に繰り出しました.

P3190713 P3190716  岩手といえば前沢牛が有名ですが,短角牛も魅力です.さしの多い前沢牛は時に胃もたれする恐れがあるので,演奏会前には赤身の短角牛の方が向いています.さらに英気を養うためにワインもいただいたことはいうまでもありません(笑).

P3200721_2  一夜明けて20日はいよいよ演奏会本番,この日は9時半に会場入りしました.ホワイエで発声練習後,ホールでのゲネプロに臨みます.本番直前ということもあり,先生からは無理をしないようにという指示を受けました.約2時間ほどでゲネは終了,昼食&休憩時間となります.朝にコンビニでサンドイッチを購入していたんですが,急に汁物が恋しくなったため駅の立ち食いそば屋に出て山菜そばをいただきました(同じパートの他の方もいた 笑).

 昼食後会場に戻って着替え,いよいよ開演時間となります.演奏の中身に関しては聴いてくださった方々にお聞きするしかないんですが,東京から駆けつけてくださった方々からもよかったと言ってもらえました(個人的には第1部の終曲,ペテロ懺悔のコラールの後,指揮者やソリストが退場する際に拍手無しというのが感動しました.音楽の中身的には拍手する雰囲気じゃないので,お客さんも雰囲気を感じたのでしょうか).

P3200724  終演後は近くのホテルでレセプション,お酒をいただきながらオケやソリストの方々のお話を伺いました.宴はまだまだ続きますが自分は翌日から通常業務のため,19時半過ぎに退出,新幹線に乗り込んだのでした(駅で偶然にも東京の合唱団の人達と再遭遇 笑).はやぶさ号に接続するこまち号の遅れで東京着が10分遅れ,さらに接続の東海道線が人身事故でストップするなど自分に責任のないアクシデントはあったものの,なんとか帰宅できました.こうして2017年自分にとっての10大ニュースの上位に来るだろう演奏会は終了したのでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

小田原医師会合唱団第8回定期演奏会

Img134  12月は演奏会シーズン,その先駆け(?)として昨日は表題の小田原医師会合唱団第8回定期演奏会に参加してきました.

 この合唱団は小田原医師会の会員を中心に当地の薬剤師,歯科医師,看護学校職員等,医療や福祉に携わる人たちで構成されています.その結成は2008年春で奇しくも自分が当地に越してきたタイミングでした(これはまったくの偶然で,自分が合唱団結成に関わっていたわけではありません (^。^)).たまたま自分のところの当時の院長が音楽好きで,「自分は行けないけど面白そうな企画があるから行ってみたら」と勧められて参加したのが始まりです.

 同年夏に結成コンサートが行われ,翌2009年から定期演奏会となり数えて今年8回目を迎えたというわけです.徐々にメンバーも増えて,演奏会の内容もバラエティ豊かになり年々充実している感じです.

Dsc_1203 (写真) 会場にはたくさんのお祝いのお花が

 趣味が合唱の自分は現在いくつかの合唱団に所属しているんですが,この医師会合唱団は唯一邦人作品を取り上げる団体なので(他は基本的に洋モノメイン)貴重な存在です(あとは打ち上げでカラオケに行くのも唯一の団体だ 笑).

 今回は邦人作品として新実徳英さんの作品を,企画ステージとして三沢治美さん編曲の混声合唱のためのヒットメドレー COLORS も取り上げました.自分の職場の職員や患者さんも聴きに来てくれました.患者さんの感想はこれから徐々に外来でなんですが,職員の方は今日さっそく「よかったよ」と言ってもらえたのでうれしかったです.

 演奏終了後は打ち上げへ.一次会の中華料理の後はカラオケに繰り出し痛飲したのでした(副団長の某女医先生が「明日の診療に影響しない程度に飲んでください」とおっしゃってたんですが,ちょっと影響あったかも… すみません m(__)m).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

第26回しながわ宿場まつりに参加してきました

 すでに4日経過してしまいましたが,さる9月25日に開催されたしながわ宿場まつりの江戸風俗行列に参加してきました.秋の定番扮装イベントとなっています.

 今年扮したのは八丁堀の同心!

Dsc_1107_3

 あれっ? 以前もやってなかったっけ,とツッコんでくれる方は正しい.実は2013年にも同じ役で参加しているからです.まあ当初希望していた役が被ってしまい,こちらに回ったというのが正解なんですが !(^^)!.ちなみにウチのKは寺子屋の先生になりました.

P9251368 (写真) 悪代官と碁を打つ同心

 前日は都内で用事があったため宿泊して,朝着替え場所となる北品川二丁目町会会館に向かいました.出向いた時間は昨年とほぼ一緒の8時半ごろだったんですが,比較的スムーズに支度が完了した昨年とは打って変わって,今年はメイクが律速段階になります.特に女性陣の支度は大渋滞で,ウチのKが完成して出てきたのは会場入りの1時間半後でした(( ゚Д゚)).

P9251359 (写真) 魚心あれば水心

 このお祭り,常連さんの参加率が非常に高くて,毎年この日だけお会いする方がたくさんいるのも魅力です.着替えを待つ時間などにそんな方々と旧交を温めました.

 パレードは12時から開始,参加者は三々五々集まってきます(この辺のユルさがこのお祭りの魅力です).例年先頭は交通安全パレードになり,一日署長として女性アイドルが参加するんですが,今年は福田彩乃さんだったそうです(よく知らない 泣).

P9251385 (写真) パレードの先頭車

 予想通り12時を結構過ぎてからパレード開始,ここから品川寺までの1.5キロを練り歩きます.自分がイスラエルから帰国してから涼しい日&雨の日が続いていて,すっかり秋めいたなぁなどと感慨に浸っていたんですが,この日は朝から晴れの良いお天気,気温や湿度も高くなりました.

Dsc_1126 (写真) 休憩中

 そんな中でのパレードでしたから,後半特にバテ気味になったんですが(笑),まあなんとか歩き切りました(最後足が攣りかかりました.終了後品川寺で休憩なんですが,例年だと早々に切り上げて活動再開となるはずが,今年は疲労回復のために少し長めに休憩を取った).

 例年沿道は大勢の観客で賑わうんですが,今年は明らかに外国人と思われる方がたくさんいて,さかんにカメラのシャッターを押していました(自分もどれだけ写真を撮られただろう 笑).

Dsc_1113 (写真) テレビの取材も入ってました

 パレード後は沿道をゆったりと歩く時間です.例年書いているんですが,しながわ宿場まつりのツボはパレード後の自由時間にあります(パレードははっきり言えばオマケで,こうして扮装した人たちが道を三々五々歩くことで,往年の宿場の雰囲気を醸し出そうというのがメインテーマだったりします).この日も沿道に出ていたお酒コーナー(やっぱりそこか 笑)を巡ったりして宿場の雰囲気を盛り上げました.

P9251414 P9251416 (写真) 勤め人の悲哀(左 岡っ引きに威張る同心も → 右 殿さまにはペコペコ)

P9251404 P9251407 (写真) お姫様の家庭教師(ついつい手が出てしまう 笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

医師会合唱団の合宿

 9月に入った最初の週末,地元の小田原医師会合唱団の合宿が箱根湯本で行われ,自分も参加してきました.

Dsc_1034 (写真1) 小田原医師会合唱団の合宿

 この合唱団は2008年の春という,自分が当地に転勤でやってきた同じタイミングで結成された合唱団で,縁あってその創成期から参加させていただいております(自分の転勤とこの合唱団の結成が重なったのはまったくの偶然).年1回の定期演奏会をはじめ,県や市の合唱祭,医師会関係のイベントの余興などかなり活発に活動している合唱団です(年間の本番回数は10回近いのでは).

 ただ,合唱団の性格上頻繁に練習を設定することが難しいこともあって,年に1回泊りがけの合宿練習を行っており,近年は9~10月ごろに行われるのがパターンです.現在は10月にある市の合唱祭や12月の定期演奏会に向けての活動を行っており,そこで取り上げる曲を集中して練習しました.

Img_2678 (写真2) みんな集中して練習に取り組んでいます

 今年の定演は12月4日の日曜日で,曲目としてはクリスマスソングや昔の歌謡曲を合唱に編曲したものといった柔らかい作品から,モーツァルトのAve Verum Corpus,ヘンデルのメサイアからハレルヤ・コーラスといった宗教曲の定番作品,そしてメインとして新実徳英さんの作品を取り上げます(自分が参加している他の合唱団はほぼ宗教曲メインの団体ばかりなので,邦人合唱曲をメインにしている医師会合唱団は貴重な存在です).

Dsc_1031 (写真3) 夕食のメインディッシュ

 で,こういう大人の合唱団の合宿の場合,練習と並んで重要な柱が夜の懇親会です.医師会合唱団でも,もちろん宴会は充実しており,夕食会に加えて有志による二次会も大いに盛り上がったのは言うまでもありません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

しながわ宿場まつりの通知

 実は昨日から今日の午前中にかけて盛岡に帰ってました.合唱団の強化練習やら実家に帰っての用足しやらがあったんですが,今日の夕方久しぶりに家のポストを覗いたら一通の封書が… 見たら

 しながわ宿場まつりの通知でした \(^o^)/

Img_2675  今年は紆余曲折の末(笑),八丁堀の同心になりました.実は以前にもやったことがあるキャラなんですが,公務員系が似合うと言われているのでまた挑戦する次第です.ご参加の皆様よろしくお願いいたします.

 で,今日職場でこんなものを頂きました.

Img_2674  この週末行われていた総火演(陸上自衛隊富士総合火力演習)のお土産です(職場の仲間が行ってきた).

 自分も行きたかったなぁ~ と思うことしきりのイベントでした(チケットを取るのが至難なイベントでもありますが).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

夜歩く

 ニュースによると,7月18日の東海以西に引き続き,今日7月22日に北陸地方でも梅雨明けした模様です.いよいよ夏本番といったところですが,当地は朝から雨,まだ梅雨も明けそうにありません(笑).

P7220493  空き時間にレンタルDVD鑑賞を楽しむ私ですが,最近のマイブームは横溝正史作品です.1970年代の東宝による映画版(監督・市川崑,金田一耕助・石坂浩二)ももちろんなんですが,同時期にTBS系で放送された横溝正史シリーズも鑑賞しています.

 で,今見ているのが1978年の第2シリーズのひとつ「夜歩く」です.犬神家の一族や獄門島などの有名作品をほぼ第1シリーズで取り上げてしまったために,第2シリーズはちょっとマイナーな作品が多いんですが,その中でもこの「夜歩く」は異色で,ファンの間では人気が高い作品です.

Yoru1  ただこの夜歩く,そのトリックや犯人の意外性が特に強いため映像化が非常に難しい作品でもあります.そのため人物設定に大幅な変更が施され,原作では語り手で探偵小説家の屋代寅太がドラマでは金田一耕助の戦友で旧知の仲というふうになっています.

 純粋にミステリーとしての面白さがメインだった原作に対して,ドラマでは金田一の人間臭さにもスポットが当たっていて,原作とは違った面白さに仕上がっていました.

 そんなことを考えていたまだ梅雨が明けない一日でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

日野市からの封筒

 久しぶりの記事になります.ブログの更新がないということは決してネタがないということではないんですが,なかなか筆が進まないのが現実です(年齢のせいか? 笑).

P4220033  昨日帰宅して郵便受けを覗いたら日野市観光協会からの封書が届いていました.内容はもちろん,来月8日に開催される第19回ひの新選組まつりについてです.

 以前こちらにも書いたんですが,今年はパレード前後に所用があって,できれば荷物を持ちたくないということもあり,久しぶりに出会った人々枠で参加させていただくことになりました(役は新選組の生みの親(?)清河八郎です).

 で,見てみると例年同様,当日のスケジュールや注意事項が記載されていました.集合時間は朝の7時半,思えば昨年,パレードの前日に同窓会があって痛飲し(笑),パレードの資料一式を忘れてきたために集合時間の記憶もあやふやで恥ずかしい思いをしたのでした(第18回ひの新選組まつり参加記録 ).

P4220035
 で,その他にもいろいろなことが書いてあったんですが,今年は例年午後のパレードの出発点となる第一小学校で様々なイベントが催されるようです.ミニライブや殺陣のパフォーマンス等に加えて,隊士とのふれあいタイム(笑)なんてのもあるらしいです(第12回の閉会式後に唐突に「ただいまからふれあいタイムを始めます」とアナウンスされたのを思い出す).11時50分からということなので,隊士たちの昼食後なのか,昼食前なのかは不明です.ちなみに出会った人々は12時20分にバスで第一小学校に移動となっており,このふれあいタイムには参加しない模様です.

P4220034  あとは例年のことなんですが,やってはいけない系の注意事項もあります.許可された場所以外での抜刀厳禁や行進中の酒・たばこの禁止,だらだら歩かないなどですが,今年新たに登場したのが

パレード終了後、速やかに着替えをお願いします

です.

だいたいこういう注意事項って,実際にそういうことをしてしまった人がいたことに由来するのがほとんど(特に新規は)だと思うので,思うに昨年のパレード終了後,テンションが上がったままあちこちで遊んでいて,着替えが大幅に遅くなった人がいたものと想像されます(特に貸出衣装の場合).

P4220036  その一方で,ここ2、3年の定番だった,

「薄桜鬼や刀剣乱舞等、キャラクターのコスプレや奇抜な衣装での参加は禁止しております」

という記載は無くなっていました.思うに昨年あたりから,その辺の周知が徹底されて,その手の参加者がいなくなったのかもしれません(ブームが去ったのかどうかはわかりませんが).

 とまあ,今年もいろんな裏事情が推察されるひのパレの注意事項でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

名探偵

 以前空き時間に昔の特撮番組を鑑賞していたんですが,最近は趣向が変わり黒澤明の映画や金田一耕助シリーズの映画などを見る機会が増えています.

 金田一耕助といえば,作家横溝正史氏が生み出した名探偵です.江戸川乱歩の明智小五郎や高木彬光の神津恭介とともに,日本の3大名探偵などとも呼ばれています.飄々とした風貌ともじゃもじゃの頭,よれよれの着物を着て難事件を解決する姿は登場以来非常に人気が高く,これまで数多くの映画やテレビドラマで取り上げられてきました.金田一耕助を演じた役者も市川崑監督作品に登場する石坂浩二やTBSの横溝正史シリーズの古谷一行がとりわけ有名ですが,1977年の八つ墓村での渥美清や1979年の悪魔が来りて笛を吹くでの西田敏行も味がありました(ちなみに石坂以前の映画などの金田一は原作にあるような服装ではなくスーツ姿が一般的だったそう).

 そんな金田一耕助,難事件を次々に解決するんだから名探偵なんだろうとは思うんですが,一方で違和感もあります.優れた探偵ならば,事件を解決して犯人をあげることはもちろんですが,事件を未然に防ぐことも大切ではと.まあ,警察なら事件が起こらなければ動かないのは仕方がないんですが,探偵ならば事件が起こる前(なんらかの予兆がある段階で)に依頼を受けるケースもあるわけで,こうした点で金田一耕助はどうなのかというわけです.

Gokumonto  たとえば金田一耕助の復員直後(彼は第二次大戦中ニューギニアに派遣されていた)のエピソードである獄門島の事件を例に挙げます(以下作品に関してのネタバレが含まれる可能性あり).この事件の依頼人は彼の戦友の鬼頭千万太でした.日本への引き上げ船の中で重病に侵されていた千万太は,自分が死ねば3人の妹に危険が迫ること,自分はもう助からないから自分の代わりに出身地の獄門島に行って妹たちを守ってくれと金田一に依頼したのです.

 こういういきさつですから金田一耕助の役割は千万太の妹たちのい周囲に起こるであろう陰謀を突き止め,その実行を未然に防ぐことなはずです.しかし結果はどうだったでしょう.事件は次々に発生し,千万太の妹たちは3人とも殺されてしまいました.最終的に犯人やトリックなどが判明し事件は解決すますが,鬼頭千万太の臨終の願いは結局かなえられませんでした.金田一は依頼を達成することはできなかったわけです.

 そのほか犬神家の一族や八つ墓村では,事件の阻止という依頼こそ受けてはいないものの,ほぼ事件の始まりからかかわっていながら,犯人の計画が行き着くところまで行きついてようやく解決が図られています.1976年映画版の犬神家の一族で最後の方に金田一が,「僕がもう少し早く糸口を捜しだしていれば,5人もの被害者をださなくてすんだのではないか…」と語る場面を見ると,彼自身もそういったことを自覚しているのではと思います.

 まあ,本当に事件が未然に阻止されてしまうようだと,探偵小説として成り立つのかという議論になるので已む得ないとはいえますが(そういえば,ドラゴンクエストやFFなどのRPGも主人公は任務に何度も失敗しながら進んでいく点で似ている).そんなことを考えた3月4日でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

ウルトラマンスタンプその後

 さて,最近しばれフェスティバルの話題ばっかりになっていた当ブログですが,もちろんとっくに普通の日常に戻っています.日常といえば,JR東日本の陰謀企画(笑),帰って来たぞ!我らのウルトラマンスタンプラリーが1月12日から始まっていました.ウルトラマン好き,しかもこうした集める系に目のない私は,まんまとJRの陰謀に載せられ,今年もスタンプを集めるべく電車に乗り走り回っていました.

 で,先日とうとう全65駅を制覇しました \(^o^)/.

Img_2128 (写真1) めでたく全ページが埋まりました

 全駅制覇後はそのまま上野駅の入谷改札外の通路へ向かいます.そこにある特設会場で制覇証が手渡されることになっているからです(昨年は東京駅がゴールだったがなぜ変わったのかは不明).行ってみると結構行列ができています.顔ぶれはというと,小さい子供から自分よりも年上じゃないかというおっさん,さらには若い女性の姿もありウルトラマン人気の凄さを感じました.

Dsc_0824 (写真2) ゴールへの案内

 そこで係員にスタンプ帳を提示,確認を受けたのち最後のページに制覇スタンプが押されて完了です.制覇証は昨年と同様クレジットカードサイズのものでした(何となく金色っぽくて,昨年のよりも高級感が増した感じ 笑).

Dsc_0826 Dsc_0828 (左写真3) 行列ができています,(右同4) 記念写真

 昨年はウルトラQから新マンまでの4作品でしたが,今年はQが抜けてウルトラマンからタロウまでの5作品でした.ということはもし来年同様の企画が行われるとしたらいよいよレオの登場か! などと早くも来年への期待を抱かせてくれるのでした.

Dsc_0829(写真5) 制覇スタンプと今年の制覇証

Img_2131_2 (写真6) 去年の制覇証と並べてみます

 ちなみに期間中,10駅制覇した人に先着順でピンバッジをプレゼントという企画もあったんですが,一番最初の科学特捜隊以外はほぼ即日終了という大人気ぶりで,結局自分は科特隊以外は入手できませんでした(これも別に科特隊が人気がないということではなく,最初に10駅集めるというハードルがあったために捌けるのにちょっと時間がかかっただけである).

P1150291 (写真7) 唯一手に入れた科特隊のピンバッジ

 それはそうと,あれだけひとり一冊ですと言っているのに,今年も一人で何冊も抱えてスタンプ台を独占している悪いヤツが結構いたな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

これから先は

 しばれフェスティバルネタも完結し,すでに日常に戻っています.とはいえ,これから先もイベントが目白押しの自分です.特に合唱関係では来月3つのステージがあります.まず3月6日と8日にはそれぞれ盛岡と仙台でブラームスのドイツレクイエムの全曲演奏会(ハンスイェルク・シェレンベルガー指揮,岡山フィル)が,続いて3月11日には仙台で第3回祈りのコンサート(モーツァルトのレクイエム)があります.なのでこの週は東北と小田原を何往復するのやら…

Brareq Img107

 特にドイツレクイエムは演奏時間も長く難易度も高い作品,可能な限り暗譜で臨みたいんですが,記憶力が低下する年代に入っていることもあって苦戦中であります.その他,よそで取り組んでいる作品もあります.

Img_2125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧