2018年9月 8日 (土)

時計のバンド

 自分が使用している腕時計,10年ほど前にクレジットカードのポイントと交換したものです.もちろん有名ブランド品などではなく,何の変哲もない一品です.

 ただこの時計,ソーラー充電&電波時計ということで,手入れいらず,ものぐさな自分にはぴったりだということでずっと愛用しています.

Img_0995 Img_0996 (写真1) 交換前の様子,表向きは新旧変わりないように見えますが…(右同2) こうして裏側を見るとかなりヘタっているのがわかります

 が,唯一の欠点がバンドの交換です.現在使用している革のバンドは,だいたい1年もするとヘタって駄目になってしまいます.金属バンドを使えばもっと長持ちするんですが,自分の場合金属バンドを着けると痒くなってしまうのでダメなのです.

 そんなわけで,1年に1回,だいたい秋ごろに交換しているんですが,今年は今日の午前中に交換作業をすることに.古いバンドを外して,代わりに新しいのを取り付けるんですが,部品が細かいので,老眼が入りだした私の目にはちょっと厳しいものがありました.それでもなんとか完了,これから1年この時計にはまだまだ頑張ってもらいたいものです.

Img_0997 (写真3) 交換完了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月31日 (金)

8月の終わりに

 久しぶりの投稿になります.例年8月は1年のうちで自分がもっとも活動しない月なんですが,今年もその例にもれずほとんど活動らしい活動がありませんでした.自分が参加したイベントとしては4日の中央寮歌祭のみ,コンサートも19日に学生時代からの仲間が多く参加している仙台宗教音楽合唱団のコンサートに出かけただけでした(この仙台行きが今月唯一自宅から100キロ以上移動したイベント).

 そんな8月の終わり,自宅のポストをのぞいたら1通の封書が…

Img_3942  見たら来月30日に行われる,しながわ宿場まつりの案内封書でした.

 毎年参加を心掛けている(?)秋の定番イベントですが,昨年は旅行計画との兼ね合いで残念ながら不参加となったため,2年ぶりの参加となります.扮装系イベントですが,改まったパレードはちょっとだけで,時代扮装をして商店街を散策し,当時の宿場の雰囲気を醸し出すというのが主眼のお祭りです.当然アルコールもOKということで,そのゆる~い雰囲気はまさに自分のためにあるような(笑)イベントとなります.

Img_3940  ことしはウチのKともども旅姿役で参加することにしました(宿場を旅姿なので,ある意味もっともふさわしいいで立ちというウワサ).毎年ここでだけお目にかかる常連さんとの触れ合いも楽しみです.参加の方々よろしくお願いいたします.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

忘れ物

 世間はお盆に入っているわけですが,なんの関係もないかのように通常業務に邁進している自分です.昨日は夕方まで自分のところの業務を行い,そのあと沼津市の病院に応援当直に出かけていました.

 で,今朝こっちに戻ってきたんですが… 

 iPad Proを忘れ物をしてきたことに気づきました.

 世界の果て,アフリカの喜望峰やアンデスのアルティプラーノに行くときも私と行動を共にしている相棒です(笑).次に先方の病院に行くのはまだ先のことなので,今日の夕方取りに行くことにしました.

Photo  で,せっかく沼津まで行くのだから,そのまま帰るのはもったいないというわけで,駅前の沼津魚がし鮨に行ってきました(お盆シーズンということもあってかなり混んでいた).

 久しぶりのお寿司屋さんだったんですが,やっぱり魚と日本酒の組み合わせは最高だな!と実感したのでした(8月の数少ない活動だ 笑).

Dsc_1945 Dsc_1946

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

まもなく中央寮歌祭

 久しぶりの更新になります.最後の記事が7月7日のトスカだったので,実に3週間ぶりです.先月の南米旅行の余韻に浸る間もなく日常生活が再開となりました.7月に入ってからは先述のトスカに加えて,毎年恒例の母親の接待旅行(?)なんかもありました(今年は北海道の道東地区,これに関してもレポートをまとめなきゃならないんですが,南米旅行すらまだ半分なのにいつになるやら…).

 で,まもなく8月がやってきます.実は1年12か月の中で私がもっとも活動的でなくなるのが,この8月です.理由としては暑くてあまり動きたくない上に,職場の他のドクター(特に家族持ちのドクター)が夏休みをとる時期にあたるため,必然的に自分が留守番要員になるからです.また,秋以降の活動に備えて資金を蓄積するという思惑もあります.

 そんな8月ですが,まったく活動しないことに決めているというわけでもなく,少ないながらも定番行事は存在します.それが中央寮歌祭,深層心理に寮歌が潜んでいる自分は旧制高校や寮歌が大好きなんですが,現在国内最大規模の寮歌祭です.成り立ち等に関しては以前書いたので省略しますが,何の因果か幹事の末席に連なっているために毎年参加しています(医務係です.つまりは高齢の参加者が具合悪くなった時に対応する係)

 先日帰宅したところ,今年のプログラムが完成した模様で自宅に届いていました.

37775227_1835202433243780_114707995  今年の表紙は松本のようです.松本にあった旧制松本高校には「春寂寥」という寮歌の名曲があります.今年の中央寮歌祭は8月4日に行われる.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

梅雨明け!

 今日,関東甲信地方で梅雨が明けたらしいとの発表がありました.この地域が6月中に明けるのは観測史上初なんだそうです.今月23日の沖縄,同じく26日の奄美に続く梅雨明けですが,一方で九州や四国,関西・東海の梅雨明けはまだで,この辺のアンバランスさも異例です(梅雨前線が大きく蛇行しているんでしょう).

 この日当地はお昼から気温が上がり,近所のあじさいやアサガオもお疲れモードでした.

36242177_1787638154666875_570811538 36342086_1787638148000209_802329339  いよいよ夏本番という感じですが,そんな梅雨明けの日,先日故障したチンチラ用エアコンが無事に治りました.

 購入して10年以上のものだったため,部品が残っているのか心配されましたが,なんとか大丈夫だったようです.梅雨明けして夏本番を迎えたちょうどその日に修理できたとは… まさに間一髪という感じでした(チンチラにとっては).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

エアコンが壊れました!

 夏場を乗り切るために欠かせないアイテムがエアコンです.自分が生まれた北海道北部や育った岩手県の農村部ではなくてもそれなりに生活できましたが(少なくともかつては),関東地方の夏にはこれがないと非常に厳しいものがあります.

Nannel (写真1) チンチラです(猫ではなくげっ歯類の方)

 で,自分たちが生活するスペースにももちろんエアコンがあるんですが,我が家の場合そのほかに,チンチラの生息スペースにもエアコンが欠かせません.元々アンデスの高地帯という涼しくて乾燥した地域出身のチンチラは湿度と暑さが大の苦手で,日本の夏なんて彼らには耐えられない環境だからです.

 チンチラを飼い始めた12年前に購入したその専用エアコンが…

 壊れました…

P6250536 P6250538 (写真2,3) エアコンのランプが点滅しています

 チンチラ部屋のエアコンは,彼らの砂浴びで発生する微粒子や,抜け毛により汚染がひどいため,結構頻回なお手入れが欠かせません.先日業者に頼んで内部の清掃を行ったんですが,その後試運転したところ,数分経っていきなりランプが点滅して冷風が出なくなってしまったのです.どうしたんだこれは? と,さっそく相談センターに電話をしたら,どうやら室内機ではなく,室外機側の問題ではないかということに… 明日点検に来てくれるということになりましたが,なんたって10年以上前に買ったものです.当然生産は終了しており,修理のための部品が残っているのかが怪しい年代です.最悪買い替えかなぁ~ と覚悟しているのでした(ボーナス月だからって,余計な出費が 💦).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

夏至の季節

Img_0852  今月は南米旅行に行ってきたこともあり,あっという間に終わりそうな感じなんですが,昨日は夏至,1年でもっとも日が長い一日でした.

 昼が長いということは,人間の活動を制限する時間が短いということでもあるのか,昔からこの時期は大きな軍事作戦が開始されることが多い季節でもあります.有名なところでは,ナポレオンのロシア遠征が開始されたのが1812年6月23日,第二次世界大戦の独ソ戦の始まりであるドイツのバルバロッサ作戦の開始が1941年6月22日,同じく独ソ戦でのソ連側の大規模な反撃であるバグラチオン作戦が1944年6月22日のことです.もっと古い時代に目を向けると,帝政ローマ末期のカタラウヌムの戦い(フン族とローマ・ゲルマン連合軍との闘い)が451年6月20日とやっぱり夏至の季節です.ちなみに日本史を振り返ると,応仁の乱の始まり(1467年6月21日),本能寺の変(1582年6月21日)もやっぱりこの季節です.

 そんな夏至の翌日6月22日は一昨日からの雨がやみ,梅雨の中休みといった感じでした.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

南米旅行から帰ってきました!

 久しぶりの更新となります.6月9日から19日まで,南米(ボリビア南部&チリ北部)旅行に行ってきました.ホント、いろんな事が起こって感慨深いのですが,ぼちぼちこちらに旅行記録を載せていきます(って,1月の南部アフリカ旅行が未完じゃないかと突っ込まないでください 笑).写真は今回訪問した世界第1位&第2位の塩湖です(ウユニ塩湖&アタカマ塩湖).

P6130134 P6170684

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

5月になりました

 さて,気が付いたらすでに5月に突入している.世間ではゴールデンウィークということで,人によっては9連休なんていう人もいるようだが,基本的にこの時期はどこに行っても混んでるし高いので,自分的にはあまり行楽には出かけない季節である(その代わり当直はバシバシ入っている 笑).

 そんなGWが終わればいよいよひの新選組まつりの週末だ.今年は8年ぶりにコンテストに参加する予定でもあるのでぼちぼち準備を始めているところではある.先月末には日野市観光協会から関連資料が送られてきていた.

Img_0350  中には例年同様のパレード参加にあたっての注意事項と,コンテスト参加者用の案内書の2種類の資料が入っていた(そのほか各種チラシも).

 パレードの参加事項に関しては例年同様,当日の流れが記されている.それによると潤徳小学校で着替えをして高幡不動尊に集合,同地区でのパフォーマンスを行い不動尊で昼食となっていた.実は近年では前半の方の隊はあらかじめ午後の会場に移動して,そこで昼食という流れらしいので,この段階で自分は後半の隊に振り分けられることが確定したわけだ.

 そしてパレードにあたっての注意事項,これまで近年すっかり定番になった

Img_0352

 薄桜鬼や刀剣乱舞等、キャラクターのコスプレや奇抜な衣装での参加は禁止しております

という文言も健在だった.実は2012年(第15回)にはこうしたキャラクター扮装の人達を集めた歴装隊というのも存在したのだが,その後の議論(?)の中でこの路線はお終いになっている.ただひの新選組まつり(というか日野市観光協会)がこうしたキャラものを排除しようとしているのかというと,さにあらず,売店などではこうしたキャラクター商品も扱っていたりするので,売り上げに貢献してくれる存在として,こうしたキャラものを捨てさることもできない,微妙な立ち位置になっているように感じている.

 さて一方でコンテストの方であるが,8年ぶりのコンテスト資料ということで興味深く拝見したのだが,パフォーマンス時間1分というのは以前と変わらないものの,例外は認めません的な文言や,パフォーマンスを手伝う人間の存在は認めません的な文言が出ていたのが興味深かった.だいたいこういった注意事項があるということは,過去にそうした人が存在したということであり,もしかしたら「自分は特別だから1分以上パフォーマンスさせろ」とごねた人や,仲間数人でパフォーマンスをした人がいたのかもしれない(震災以降そもそもコンテスト自体見に行ってなかったしなぁ).

 なんにせよ非常に楽しみな第21回ひの新選組まつりである.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

新しい蝶ネクタイ

 気温が上がったり下がったりしながらも,全体としてはどんどん温かくなっていくのがわかる今日この頃です.

 日頃ネクタイを締めることが多いんですが,コテコテのビジネススーツに身を包んで… というわけではないので,そこはある程度の遊び心を入れています.特に自分の場合は蝶ネクタイを取り入れることも多くて,職場では時々蝶ネクタイを締めてくる存在として認識されています(笑).

 実は今年の1月にヨハネスブルグのショッピングモールで新しいネクタイを購入しました.

31326890_1707434666020558_847616004  白地にバラの花が描かれた一品.店先で見つけた瞬間から欲しいなぁ~ と思い衝動買いしてしまいました(笑).ただ帰国したとき日本はもちろん真冬,こうしたネクタイを使うシーンではないのでしばらくは押し入れの中にしまわれていました.

 が,春が来てようやく使える季節が来たかということで,昨日職場で初お披露目となりました.患者さんや他の職員からの評判もなかなか良かった印象です.これから暑くなってくるわけですが,このネクタイにパナマ帽といういで立ちもなかなかいいんじゃないかと思います.

31357672_1708496225914402_756698228  こんな感じになりました.ふと思ったんですが,こうした派手目の蝶ネクタイが合うのって子供か中年以上の男性のような気がするんですがどうなんでしょうね(自分も若い頃はこうした装いをする選択肢はなかったなぁ).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧