2018年11月 3日 (土)

11月になりました

 ここ数日朝夕はめっきり気温が下がるようになり,上着やコートが欲しくなりました.気が付けばカレンダーは11月になっています.

 例年秋は活動的になる自分ですが,今年も9月の医師会合唱団の定演を皮切りに,しながわ宿場まつりや市民合唱祭参加,オペラ観劇,先月の東京21合唱団のコンサート,函館行き,能代寮歌と活発に動き回っておりました(その他産業医の単位集めのための甲府2往復なんてのもあった).一方で11月はステージこそありませんが,遠隔出張が入ってますし,オペラ観劇や映画鑑賞など芸術系を中心に活動する予定です.

 さて,そんな11月直前の10月31日は会合のために東京御徒町に繰り出していました.実は先月第15回コンサートを開催した東京21合唱団では,2年後の2020年秋を目標にJ. S. Bachのマタイ受難曲 BWV244を取り上げることにしています.そしてこのコンサートはアマチュアオケである”Collegium Armonia Superiore Japan”(以下ARS)との共催で行われることになっています.で,昨夜はそのARSの方々との事務的な打ち合わせでした.

 私たち東京21合唱団のコンサートはもっぱら,赤坂の霊南坂教会を主会場として行ってきたのですが,マタイ受難曲となれば教会の礼拝堂では手狭であり,一般のコンサートホールを使用することになります.今回は今後ホールを抑えるための作戦(笑)や,今後決めていかなければならないことについての洗い出し作業を行いました.などというと堅苦しい話なのかと思われそうですが,私同様ARSの方々も音楽をこよなく愛するアマチュアの方々です.打ち合わせの合間にはハイドンやモーツァルトに代表されるウィーン古典派の話題などに話が飛び,とても楽しい時間を過ごすことができました(縁あって自分も合唱団の役員をやっていますが,基本的にこういうのが好きだからこそやっていけるんだよなぁとつくづく思いました).

 そんな21合唱団のマタイ受難曲,基本二重合唱でオケは40人規模になります.合唱団の現状の規模ではちょっと厳しいところがあり,これから新規会員を大募集していかなければなりません.合唱団のHPだけではなく,各種SNSも駆使していこうと思うのでした.

44862294_1973077922789563_553355696 44913700_1977093019054720_771602804 (左写真1) マタイの楽譜各種,右の赤いのが学生時代に購入した楽譜,(右同2) 基本的にベーレンライター版(左の写真の青いやつ)と同じです

 マタイ受難曲は学生時代から好きだった作品で,いつかやってみたいと思い楽譜を購入したのですが,当時はやるチャンスがなく,楽譜も埋もれたままになっていました(ベーレンライターの国内版の楽譜).今回練習を始めるにあたり,しばらくはこの埋もれていた楽譜を使っていこうと思っています.30年間日の目を見ることなく埋もれていた楽譜に光を当てたいというのがその理由です(皆川達夫先生の対訳が付いている以外は普通のベーレンライターの楽譜と中身は全く同じ).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月23日 (火)

コンサートと函館

Img_4104  産業医の単位をかき集めた週の最後を飾ったのが東京21合唱団第15回コンサートでした.ここは医師会合唱団と並んで,私がメインで活動している合唱団です.邦人作品やポップス系も扱う医師会と違って,こちらは純粋に教会音楽専科(笑)の合唱団です.今回はラインベルガーのミサ曲変ホ長調(カントゥス・ミサ),讃美歌21より,J. S. バッハの教会カンタータ21番という3ステ構成でした.毛色の違う3つのステージということで,スペースオペラとラブコメ,時代劇の豪華三本立てじゃないかと感じるほど濃厚さでした.特にラインベルガーのミサ曲はア・カペラに加えて二重合唱という高難度の二乗という感じで手ごわかったです.

 演奏会当日は夕方から最後の練習を経て本番に臨みました.この日は自分の大学合唱団時代の周辺学年の方々がたくさん来てくれて大感激でした(泣).終演後は恒例の打ち上げを経て終電で帰宅します.近年は演奏会の日は近くに宿泊というパターンが一般的だったんですが,実は翌日からウチのKの実家に遊びに行くことにしていたからです(演奏会用の荷物を置きたかったのと,飛行機が午後なので宿泊すると時間が余ってしまう).

 前回函館に行ったのは2016年のGWだったのでほぼ2年半ぶりでした(新函館北斗駅松前城の桜).今回はKの親姉妹とその子供たち等総勢9人で市内湯の川温泉のホテルに宿泊しました.久しぶりの温泉と豪華ブッフェでみんな喜んでくれたようです.

Img_4109 Img_1054  湯の川といえば,日本城郭協会が今年の春から始めた続日本100名城スタンプラリーのひとつ志苔館があります.せっかく近くまで来たのだからとそちらにも寄ってみました.

Img_1019  ここは14世紀の末に津軽安東氏によって築かれた道南十二館のひとつで,中世から近世にかけてのアイヌと和人の戦いに際しては和人側の最前線となったところです.今回続100名城に選定されたわけですが,Kの実家の人たちは「こんなところがあるなんて知らなかった」と言ってたので,知る人ぞ知る場所だったと思われます(まあ自分も100名城じゃなかったら来てなかったな 笑).

 最後は函館山に上ったんですが,そこの売店で購入したのがこちら.

Img_4140  ドラえもんと新選組のコラボなのでした(笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

キャンペーンに当選しました!

 このブログの右端にも張り付けてありますが,ツイッターもやっているビザンチン皇帝です.

 で,先日ハンバーグレストランである”びっくりドンキー”のアカウントが,フォロー&リツイートキャンペーンというのをやっていました.要するにびっくりドンキーのアカウントをフォローして,当該記事をリツイートすると抽選でお食事券をプレゼントというものです.

Img_4064  何気なく応募してんですが,な,なんと!当選してしまいました !(^^)!

 普段こうした懸賞モノは当たったためしがない自分なので驚きです(我が家で何かに当選したといえば,7~8年くらい前にキネマ旬報ベストテンの祝賀パーティ参加に当たったのと,ウチのKが「毎日モーツァルト」の企画で山本耕史直筆サイン入り写真が当たったくらいしか記憶にありません(笑).びっくりドンキーはたまに行くので,せっかくだから使おうと思ったのでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

盛岡に行ってきました

 気が付いたら10月に突入しています.今年も残すところ3か月か!と考えると感慨深いものがあります(笑).

 そんな10月3日,仕事で盛岡に行ってきました.担当している大学の講義のためなんですが,午前中早いので当日朝一の新幹線では間に合いません.必然的に前泊するか,夜行バス利用かの2択となります.普段は前泊のケースも多いんですが,今回は前日2日夜に医師会合唱団の練習があったため,それに参加してから出かけることにするため,必然的に夜行バスになりました(笑).医師会合唱団はつい先日定期演奏会が終わったばかりなんですが,7日に市民合唱祭があって,それにむけての最後の練習日だったからです.

Img_4059

(写真1) 東京駅八重洲南口

 練習終了後小田原駅から新幹線で東京へ.八重洲南口にある高速バス乗り場は各地に向かう人たちでごった返していました(やっぱり新幹線に比べると平均年齢が低い印象).

 私の乗るドリーム盛岡(らくちん号)は23時10分定刻に出発しました.この日のバスは比較的すいていて,私の後ろには誰も来なかったので,気兼ねなくリクライニングできました (^^)v.乗車時間は約7時間ちょっとでしたが,すぐに眠剤をキメて寝たので,あっという間についた印象でした.

Img_4060 (写真2) 早朝の盛岡駅

 この日の盛岡は快晴の良いお天気,

 が,寒~い (゜o゜)

 周りを見るとコートを羽織っている人もいました.さすがは北国です.この後まずは市内のスーパー銭湯に寄ってさっぱりしてから大学へ.午前中の担当講義をこなしました(もう10年やっているので,我ながら慣れた感じ.もちろん内容は常にアップデートしてますが).講義を担当するということは必然的に試験問題も作成するんですが,自分の場合お世辞にもまじめな学生だったとは言えないので,学生を悩ませる難問奇問なんか出すはずがないのでした.

P7140065_800x600 (写真3) 白龍のじゃじゃ麺

 終了後は盛岡駅に戻って,久しぶりに駅白龍に行きました.出てくるのは所詮じゃじゃ麺なんですが,場所柄なのか,和服を着た女性の4人組のお客さんがいたりして,もはやB級グルメの面影が感じられなくなっていました.

 じゃじゃ麺の後は新幹線で東京に向かったのでした(盛岡滞在8時間弱!).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

時計のバンド

 自分が使用している腕時計,10年ほど前にクレジットカードのポイントと交換したものです.もちろん有名ブランド品などではなく,何の変哲もない一品です.

 ただこの時計,ソーラー充電&電波時計ということで,手入れいらず,ものぐさな自分にはぴったりだということでずっと愛用しています.

Img_0995 Img_0996 (写真1) 交換前の様子,表向きは新旧変わりないように見えますが…(右同2) こうして裏側を見るとかなりヘタっているのがわかります

 が,唯一の欠点がバンドの交換です.現在使用している革のバンドは,だいたい1年もするとヘタって駄目になってしまいます.金属バンドを使えばもっと長持ちするんですが,自分の場合金属バンドを着けると痒くなってしまうのでダメなのです.

 そんなわけで,1年に1回,だいたい秋ごろに交換しているんですが,今年は今日の午前中に交換作業をすることに.古いバンドを外して,代わりに新しいのを取り付けるんですが,部品が細かいので,老眼が入りだした私の目にはちょっと厳しいものがありました.それでもなんとか完了,これから1年この時計にはまだまだ頑張ってもらいたいものです.

Img_0997 (写真3) 交換完了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月31日 (金)

8月の終わりに

 久しぶりの投稿になります.例年8月は1年のうちで自分がもっとも活動しない月なんですが,今年もその例にもれずほとんど活動らしい活動がありませんでした.自分が参加したイベントとしては4日の中央寮歌祭のみ,コンサートも19日に学生時代からの仲間が多く参加している仙台宗教音楽合唱団のコンサートに出かけただけでした(この仙台行きが今月唯一自宅から100キロ以上移動したイベント).

 そんな8月の終わり,自宅のポストをのぞいたら1通の封書が…

Img_3942  見たら来月30日に行われる,しながわ宿場まつりの案内封書でした.

 毎年参加を心掛けている(?)秋の定番イベントですが,昨年は旅行計画との兼ね合いで残念ながら不参加となったため,2年ぶりの参加となります.扮装系イベントですが,改まったパレードはちょっとだけで,時代扮装をして商店街を散策し,当時の宿場の雰囲気を醸し出すというのが主眼のお祭りです.当然アルコールもOKということで,そのゆる~い雰囲気はまさに自分のためにあるような(笑)イベントとなります.

Img_3940  ことしはウチのKともども旅姿役で参加することにしました(宿場を旅姿なので,ある意味もっともふさわしいいで立ちというウワサ).毎年ここでだけお目にかかる常連さんとの触れ合いも楽しみです.参加の方々よろしくお願いいたします.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

忘れ物

 世間はお盆に入っているわけですが,なんの関係もないかのように通常業務に邁進している自分です.昨日は夕方まで自分のところの業務を行い,そのあと沼津市の病院に応援当直に出かけていました.

 で,今朝こっちに戻ってきたんですが… 

 iPad Proを忘れ物をしてきたことに気づきました.

 世界の果て,アフリカの喜望峰やアンデスのアルティプラーノに行くときも私と行動を共にしている相棒です(笑).次に先方の病院に行くのはまだ先のことなので,今日の夕方取りに行くことにしました.

Photo  で,せっかく沼津まで行くのだから,そのまま帰るのはもったいないというわけで,駅前の沼津魚がし鮨に行ってきました(お盆シーズンということもあってかなり混んでいた).

 久しぶりのお寿司屋さんだったんですが,やっぱり魚と日本酒の組み合わせは最高だな!と実感したのでした(8月の数少ない活動だ 笑).

Dsc_1945 Dsc_1946

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

まもなく中央寮歌祭

 久しぶりの更新になります.最後の記事が7月7日のトスカだったので,実に3週間ぶりです.先月の南米旅行の余韻に浸る間もなく日常生活が再開となりました.7月に入ってからは先述のトスカに加えて,毎年恒例の母親の接待旅行(?)なんかもありました(今年は北海道の道東地区,これに関してもレポートをまとめなきゃならないんですが,南米旅行すらまだ半分なのにいつになるやら…).

 で,まもなく8月がやってきます.実は1年12か月の中で私がもっとも活動的でなくなるのが,この8月です.理由としては暑くてあまり動きたくない上に,職場の他のドクター(特に家族持ちのドクター)が夏休みをとる時期にあたるため,必然的に自分が留守番要員になるからです.また,秋以降の活動に備えて資金を蓄積するという思惑もあります.

 そんな8月ですが,まったく活動しないことに決めているというわけでもなく,少ないながらも定番行事は存在します.それが中央寮歌祭,深層心理に寮歌が潜んでいる自分は旧制高校や寮歌が大好きなんですが,現在国内最大規模の寮歌祭です.成り立ち等に関しては以前書いたので省略しますが,何の因果か幹事の末席に連なっているために毎年参加しています(医務係です.つまりは高齢の参加者が具合悪くなった時に対応する係)

 先日帰宅したところ,今年のプログラムが完成した模様で自宅に届いていました.

37775227_1835202433243780_114707995  今年の表紙は松本のようです.松本にあった旧制松本高校には「春寂寥」という寮歌の名曲があります.今年の中央寮歌祭は8月4日に行われる.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

梅雨明け!

 今日,関東甲信地方で梅雨が明けたらしいとの発表がありました.この地域が6月中に明けるのは観測史上初なんだそうです.今月23日の沖縄,同じく26日の奄美に続く梅雨明けですが,一方で九州や四国,関西・東海の梅雨明けはまだで,この辺のアンバランスさも異例です(梅雨前線が大きく蛇行しているんでしょう).

 この日当地はお昼から気温が上がり,近所のあじさいやアサガオもお疲れモードでした.

36242177_1787638154666875_570811538 36342086_1787638148000209_802329339  いよいよ夏本番という感じですが,そんな梅雨明けの日,先日故障したチンチラ用エアコンが無事に治りました.

 購入して10年以上のものだったため,部品が残っているのか心配されましたが,なんとか大丈夫だったようです.梅雨明けして夏本番を迎えたちょうどその日に修理できたとは… まさに間一髪という感じでした(チンチラにとっては).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

エアコンが壊れました!

 夏場を乗り切るために欠かせないアイテムがエアコンです.自分が生まれた北海道北部や育った岩手県の農村部ではなくてもそれなりに生活できましたが(少なくともかつては),関東地方の夏にはこれがないと非常に厳しいものがあります.

Nannel (写真1) チンチラです(猫ではなくげっ歯類の方)

 で,自分たちが生活するスペースにももちろんエアコンがあるんですが,我が家の場合そのほかに,チンチラの生息スペースにもエアコンが欠かせません.元々アンデスの高地帯という涼しくて乾燥した地域出身のチンチラは湿度と暑さが大の苦手で,日本の夏なんて彼らには耐えられない環境だからです.

 チンチラを飼い始めた12年前に購入したその専用エアコンが…

 壊れました…

P6250536 P6250538 (写真2,3) エアコンのランプが点滅しています

 チンチラ部屋のエアコンは,彼らの砂浴びで発生する微粒子や,抜け毛により汚染がひどいため,結構頻回なお手入れが欠かせません.先日業者に頼んで内部の清掃を行ったんですが,その後試運転したところ,数分経っていきなりランプが点滅して冷風が出なくなってしまったのです.どうしたんだこれは? と,さっそく相談センターに電話をしたら,どうやら室内機ではなく,室外機側の問題ではないかということに… 明日点検に来てくれるということになりましたが,なんたって10年以上前に買ったものです.当然生産は終了しており,修理のための部品が残っているのかが怪しい年代です.最悪買い替えかなぁ~ と覚悟しているのでした(ボーナス月だからって,余計な出費が 💦).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧