2019年9月 3日 (火)

iPadの充電コード

 世はスマホ社会ですが,細かい文字を読むのが辛くなってきている自分にとって,スマホというデバイスは小さすぎるのが欠点です.一方でタブレット端末はちょっと大きいですが,自分の目にも優しく使い勝手が良好です.

P6220125

(写真)現在使っているiPad Pro 9.7インチ版とApple Pencile(2016年春に購入)

 そんなわけで,2010年に初代iPadが発売されて以来,何台か購入し今に至っています(購入したのは2010年の初代iPad,2011年のiPad2、2012年の第4世代,2014年のiPad Air2,2016年の9.7インチiPad Pro).新しいのを購入した場合にはお古はウチのKや妹に譲渡されるので,初代iPad以外は今でも現役で活躍しています.

 そんなiPadですが基本持ち運び用なので充電が必要になります.ACアダプターに専用の充電ケーブルを接続して充電するのですが,アダプターにせよケーブルにせよ世間にはアップルの純正品の他にthird party製品も多数出回っています.一般には後者の方が安価なのでそっちを利用している人も多いようです.しかしiPhoneや古いiPadではあまり感じませんでしたが,iPad Proに変えてから明らかに純正品とthird party品では充電効率(充電に要する所要時間)が違うことに気づき,最近はもっぱら純正品を使っています.

 が,しかし…

P9021299

(写真)末端がヘタレてきました

 現在使っている純正品のケーブルがヘタレてきました.接続部に亀裂が入り,ケーブル自体も折れかかっています.今のところ充電には支障がないのですが,いつ壊れてもおかしくない状態なので,新しいのを購入することにしました.ついでにsmart keyboardもダメになってきたので買い替えようかと考えたんですが,こちらは値が張るので悩んでいます(現在使っているのが3代目,ほぼ1年ちょっとでダメになる計算だ).

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

ココログの仕様が…

 自分がメインで(というか今では唯一)使っているブログがこのココログです.

 先日の記事でも紹介したんですが,今回管理ページが大幅に改訂されました(3月19日からだったもよう).で,その新バージョンで初めて投稿したのが前記事,歌劇「ウェルテル」だったわけですが,従来と比べてだいぶ使いづらくなり,正直これは改正ではなく改悪ではないかというのが正直な印象です.

 その第一は従来ココログは,改行をすると自動的にスペースが半行くらい空く仕様になっていて,これがために段落がわかりやすく見やすいブログになっていました.ところが改定後はそれがルーチンではなくなったのです(文章を入力後,通常エディタで<div>を<p>に変更することで従来パターンへの変更は可能なんですが,いちいちそんなことをしなければならないのは正直不具合です.

 次に画像の入力について.従来は画像入力時に場所やサムネイルの大きさが自由に決められていたんですが,改定後はサムネイルの大きさは基本的に決まっていて,変更が非常に面倒になったという点です.また入力した画像と文章との間に隙間がなく,はっきり言って美しく見やすいとはとても思えない出来栄えになります.先の「ウェルテル」の記事でもプログラム画像と文章との隙間がありません.これでも縦方向はまだ我慢できるんですが,従来のように文章を画像の右側に回り込む形式で書こうとしたら

Img008 こんな感じになってしまいます.画像と文章がくっついてしまっていて,お世辞にも見やすいとは言えないですよね.

 そんな感じになってしまったココログ,スマホ時代に対応したという触れ込みなんですが,いったい運営は何を考えているのかわかりません.とりあえずは自分でなんとかする方法を考えていきたいとは思うんですが,そんなストレスを感じてまでココログを使い続ける意味があるのかどうか… 13年間使ってきた愛着のあるものだけに悲しくなっているビザンチン皇帝でした.

続きを読む "ココログの仕様が…"

| | コメント (0)

2019年2月28日 (木)

Yahooブログが終了

 ネット上のニュースでYahoo!ブログが終了するという記事が出ていました.

 Yahoo!ブログが2019年12月15日でサービス終了

 私のメインブログはココログですが,以前はYahoo!ブログも並行してやっていた時期もあります(2007年から2014年まで).私自身の趣味が多方面にわたっており,一つのブログだとあまりにもごった煮状態になるため,新選組などの幕末関係,城郭関係はココログ,クラシックや世界史関係はYahoo!ブログという感じで運用していました.

 しかしSNSが普及し始めた2010年頃からはそちらにも手を出し始めたこともあって,2つのブログを同時進行でやっていくのが困難になってきました(ぶっちゃけいうと暇がない 笑).このため自分にとって後発だったYahoo!ブログの方からは手を引き,ココログ一本にしたという次第です.まあ最近ではこのココログすらかろうじて維持している感じですが…

 そんなYahoo!ブログ終了のニュースの一方で,ココログの方から全面リニューアルのお知らせが来ました.

 「ココログ」全面リニューアルのお知らせ

 システムの老朽化とスマホなどPC以外のアイテムがメインにの時代に対応するためのリニューアルのようです(なんだか今更感が強い気がしますが…).かつては個人の情報発信の主要ツールだったブログも,SNSの発達でユーザー減少に歯止めがかからないと言われています.そうした流れの中でとりあえずココログはまだサービスを続けていく(少なくとも,その気はある)ことが分かって一安心なのでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

ノートパソコンの更新

 仕事柄またはプライベートななことまで,パソコンは必須アイテムです.近年はタッチパネル式のタブレットも活躍する場面は多いんですが,作業効率という点ではマウス式のPCの方が使い勝手がいいと感じています.現在自宅にデスクトップが1台,職場にノートが1台の合計2台のPCを持っています(そのほか実家にもお古が1台置いてある).このうち家のデスクトップが昨年末に壊れてしまい新しいものに更新したことはここでも記したとおりです.そしてこの前の日曜日に…

 ノートPCの方も壊れてしまいました (ToT)/~~~

 モノは東芝のDynabook R632,状況は全くの突然,いきなりストンと落ちたかと思ったら,起動しなくなってしまいました.電源を入れて,メーカーのロゴが出たと思ったら

Img_0342  こんな表示がされたままうんともすんともいいません.

 実はこれ,昨年末に家のデスクトップがハマったのと同じ現象です.一般にPCに電源を入れるとOSが立ち上がってPCが起動するわけですが,起動するためのOSがないぞ!というメッセージだからです.昨年末の時は強制終了させて再び電源を入れるととりあえず復活したんですが,今回はその手はまったく効きませんでした.

 どうなってるんだろう?と思いboot menuを表示させたんですが,

Img_0343  本体のSSD(OSが入っているところ)が認識されていません! どうやら突然死してしまったようです.購入してちょうど5年でした(まあ出張やらなにやら過酷な扱いをしてきたからなぁ).

 などと感慨に浸っていたんですが,ともかくないと仕事に支障をきたすので,速攻で新しいのを購入しました.

Img_0344  自分の場合持ち歩くことが多いので,とにかく軽いことが要求されます.今回はNECのVersaPro VG-Gです.この辺りは消耗品と割りきって今回は中古品を購入しました.

 昨日届いたのでさっそく各種設定を済ませたのでした(あ~あ、またまた出費だ (゜o゜)).

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

Smart Keyboardが壊れました

 普段使用しているタブレット,iPad Pro 9.7インチ,昨年の春に購入したものです.従来モデルと異なるのが,Smart Keyboardの存在でした.タブレットは持ち運びに便利で使い勝手はいいんですが,文字入力に難がありました.簡単なメールやSNSの記事程度ならタブレットの仮想キーボードでも問題はないんですが,長文のメールやブログの投稿,はたまたプレゼン用KeyNoteの編集になると仮想キーボードでは使い勝手が悪いのです(特に画面の半分がキーボードで埋まってしまうのは致命的).

 そんなタブレット用の外付けキーボード,従来はサードパーティから出ていたbluetooth接続のものを使ったりしていたんですが,充電が必要なことと,意外にかさばることなどから,買ったはいいが気が付いたら本棚の飾り状態というパターンになるのが実際でした.

 しかし,iPad Proの発売と同時に登場したSmart Keyboardは直接接触式の充電要らず,普段はカバーにもなるということで,(多少重量がある点を除けば)まさに願ったりの製品ということで,iPadと同時購入して使っていました.

 が,しか~し

 1か月ほど前から時々接触不良なのか,認識しない時が現れ始め,ここ2~3日,とうとううんともすんとも言わなくなってしまいました.本体を再起動したりもしましたがダメでした.

Pa180017 (写真) Smart Keyboardを接続すると本来は出ないはずの仮想キーボードが出現している

 どうやら寿命が来たようです.購入して1年半弱ですが,365日出張や旅行等で常に持ち歩き,しかも砂漠とか熱帯のジャングルとか苛酷な環境にも数多く晒してきましたから,仕方がないのかもしれません.

 とはいえ,ないと困るアイテムですから新しいのを買おうかなと思っているのでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

アクセスカウンター

 自分のホームページの歴史は意外に古く,開設は2001年なので今年で16年になる.もっとも当時はほぼ,ほったらかしで記事も海外旅行記がひとつふたつと,学生時代の出来事(今の非日常の世界の一部)のみという状態だったので,訪問者も極めてまれな超辺境サイトだったはずだ.

 そんな状況が変化したのが2006年で,この年参加したひの新選組まつりのレポを載せるためにサイトの充実化に取り組み始めた.その後順調に記事が増え2013年に現在のデザインに変更して現在に至っている.

 そんな自分のサイトにアクセスカウンターが付いたのは2007年,当時プラットホームを置いていたニフティの@homepageに付属しているアクセスカウンターを利用したものだった.その後同サービスでは容量が少なく手狭になってきたことから,2011年には同じニフティの@nifty ホームページサービスに移行したが,カウンターはそれ以前のを流用した(この時に一度リセットしている).

 ところが2016年秋に一応細々と存続していた@Homepageサービスが完全終了となり,この瞬間からアクセスカウンターも使用不能となってしまった.@nifty ホームページサービスにはアクセスカウンターのサービスはなく,仕方ないのでネット上に出回っている無料のカウンターを設置した.その後はそのまま運用していたのだが,2017年3月ごろから時々表示されないことがあった.ただ1~2日で復活したので「まあメンテナンスでもしているのかな」とそのまま様子を見ていた.しかし,6月に入ってからとうとうまったく表示されなくなり,プログラムを提供している(いた?)サイトに行こうとしたが,閉鎖されてしまったのかエラーの表記が((+_+)).どうやらひっそりとサービスが終了になった模様である(まあ元々無料だから文句を言う筋合いもないのだが).

P6210994  というわけでまた新しいカウンターを設置する作業を行った次第である.今回も無料なのでいつまでサービスが続くのかは不明だが,まずは様子を見ていきたいと思ったのだった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

ブログパーツ

 20世紀と21世紀で大きく異なるのは情報通信インフラの著しい進歩にあるといわれています.とりわけインターネットの発達は世の中に情報通信革命ともいうべき変化をもたらしました.たとえば買い物ひとつとっても,20世紀なら自分の足で店を回るしかなかったのが,今では居ながらにして世界中のお店で商品を探すことができます.

 そんなネット時代はまた,それまで情報の一方的な受け手だった大衆が,自ら情報を発信できる手段を手にした時代でもあります.こちらも当初は個人のホームページの作成が主体でしたが,これらは結構手間がかかることやある程度の知識が必要なことから誰でも作っているわけではありませんでした.しかし2000年代前半には,よりリアルタイムかつ簡便な手段としてウェブブログ(略してブログ)が出てくると,個人とインターネットはより身近となり利用者も激増しました.そしてスマートフォンが普及し,ネット環境へのアクセスがより身近になった2010年以降はツイッターに代表されるSNSが世間を席巻し,まさに国民の半数以上がこうしたツールを使っているんじゃないかという時代になっています.こうしたネットによる情報発信の変化は,時代と共によりリアルタイムに,よりシンプルにといった流れに感じます.

 で,自分とネットという点で行っても,まさにその通りの流れになっていて,自分のホームページであるビザンチン皇帝の部屋の開設が2001年,メインブログであるビザンチン皇帝の日常(当ブログ)の開始が2006年でした.そして世間の風に流されるように(笑),Twitterやfacebookも始めて今に至っています.

 一方でかつてブロガーだった人たちがツイッターに流れるというのは一般的な現象らしく,SNS開始後はブログの更新頻度が落ちた,もしくはやめてしまったという人も多いようです.自分もSNS後は明らかにブログの更新頻度が落ちています.とはいえ自分にとってはホームページもブログも必要なものであることは変わっていません.自分の場合,情報発信ツールとしてツイッターは速報性の高い新聞の号外,ブログは旬な話題をまとまった文章として発表する雑誌,そしてホームページは時代にかかわらず自分が興味を持っていることを発信する百科事典的な位置づけで利用しています.つまりはそれぞれが必要な立ち位置をもって連携しているわけです.

 そんなわけで,自分のホームページやブログ上に自分のツイートを載せたくなるのも必然なんですが,そんな時に重宝するのがブログパーツというヤツです.これは極めて簡単な操作でホームページやブログ上にツイートを張り付けるアイテムです.かつてはTwitteenやついめ~じといったパーツがあって視覚的にも面白いので使っていたんですが,ツイッター自身のバージョンアップによって使えなくなり,2013年頃からはTweetsWindというパーツに切り替えていました.

 しか~し! 先週半ばごろから突然このTweetsWindがエラーが出ました画面になり,一切のツイートが表示されなくなってしまったのです(泣).数日様子を見てたんですが復活の気配はなく,これは100%サービス終了だなと直感じたため,昨日パーツの変更を行いました.今回はツイッターの公式パーツのTwitter/ウィジェットというものです.まあ公式で出してるものなので,突然消えることはないだろうと思ってますが.

 ただこのパーツ,横幅の最低値が220ピクセルなため,ココログの自分のテンプレートだと右端が少し切れてしまうという大きな欠点があるのでした(ホープページの方は自由度が高いので問題なし).テンプレートは変えたくないし,どうしたものかと思案しているのでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

アクセスカウンター

 最近出張等で忙しかったこともあり,このブログやホームページの管理ができていなかった.

 で,一昨日久しぶりにホームページを覗いてみたのだが……

 ん? アクセスカウンターが表示されていない

 私のホームページに張り付けてあるアクセスカウンターは,2001年のページ開設以来サイト管理の場として利用していたニフティの@Homepageというサービスに付属していたものである.2011年にHPのデザインを現在のものに一新した際に,カウンターはリセットしたものの,カウンターそのものは同じものを使い続けていた.

 だが,2007年頃からニフティの方では@Homepageに代わって,LaCoocanによるNiftyインターネットサービスという新しいものを開始,会員を徐々にそちらに移行させる方策を取っていた.両社とも無料・有料様々なサービスがあるのだが,決定的な違いはサイトの容量で,@Homepageが無料枠が20MB~100MBだったのに対してLaCoocanの方はGBレベルとなっている.開設当時ならともかく,ページ数が飛躍的に増えた2010年頃には100MB(追加料金を払って200MBで運用)ではかなり運用がきつくなったこともあり,2011年9月自分もサイトの乗り換えに踏み切った(この際デザインを今のものに一新した).ただこの新サービス,容量が大きくなったのはいいのだが,@Homepageにはあったアクセスカウンターのサービスが無くなってしまったという欠点があった.当時の自分としてはあまりいじりたくはなかったので,サイトは新サービスに移行するものの,@Homepageのアカウントそのものは残しておき,アクセスカウンターのみは従来のものを使い続けるという,変則的な形態で運用を行っていたのである.

 以来5年,そうした事実すら忘れていたのだが,今回2016年11月10日をもって@Homepageのサービスが完全に終了したらしく,それに伴い私のアカウントも完全削除され,アクセスカウンターが消滅したというのが真相のようである(そういえば,1か月くらい前にニフティから「@Homepageご利用の皆様はお早めに引っ越しを」みたいなメールが来ていた).

 そんなわけで,一昨日の夜慌てて新規のアクセスカウンターを設置した次第である.今回はニフティとは無関係の無料版,カウンター以外の複雑な機能は望んでいないので,一番シンプルなものにした.

 そんなわけで,自分のホームページ「ビザンチン皇帝の部屋」も開設から15年になるのだった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

ラッキータッチ

 最近はいろんな電子マネーが発達したおかげで,買い物の際小銭の出し入れにあくせくする必要もなく便利になった.さらにはスマートフォンや携帯電話とこれら電子マネーが一体化されたものもあり,ネットでクレジットカードからチャージできるなどさらに利便性を増している.

 クレジットカードからこうした電子マネーにチャージする魅力として,現金チャージと違ってクレカのポイントもたまるという魅力があるハズなのだが,こうした電子マネーチャージは一般の買い物と違ってクレジット会社に旨みがないのか,多くのカード会社では電子マネーへのチャージはポイント付与の対象外とされている.ただSUICAなど交通系電子マネーへのチャージではポイントを認める会社もあるので注目だ(楽天カード,三井住友VISAカードなど).

 こうした電子マネーの魅力には利便性の他に,その電子マネー独自のポイントがたまる点も挙げられる.どうせ買うなら現金よりもポイントが付く電子マネーでということだ.

Img_2471  で,今日の話題はそんな電子マネーのポイントの話題である.スマートフォンのアプリにラッキータッチというのがある.これはモバイルSUICA楽天Edynanacoの3種の電子マネー共通のサービスで,これらの電子マネーで50円以上の買い物をすると,1日に1回ゲームにチャレンジすることができ(ゲームと言っても3つの宝箱の一つを選ぶだけだが),1~1000ポイントが当たるというものである.もっとも1000ポイントなんて極めて低確率なんだろうけど,1ポイントならかなり高い確率で当たる印象だ(少なくとも5割以上の確率で当たる).例えばモバイルSUICAで100円のコーヒーを購入しゲームで1ポイントあたったとすれば,SUICAポイントは1ポイント=1円なので,事実上1%引きになった計算となる.その他SUICA自体のポイントやチャージの際のクレカのポイントなどもたまっていくから現金で買うよりかなりお得になるのは確実である.

Img_2472  そんなラッキータッチ,今毎週金曜限定でさらにお得なキャンペーンが展開されている.それは金曜日に限りモバイルSUICAで買い物をすると(ただしこちらは1回100円以上の買い物),その都度ゲームができ,なんと最大10回参加できるという企画だ.本来のラッキータッチは1日何回その電子マネーを使ってもゲームは1回だったわけなので,これは強力である.元々モバイルSUICAは利用できる店舗や自販機が多いことから利用頻度が高いのだが,これからは特に金曜日はそうなりそうだと感じた(笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

ブログ開設10周年記念!!

Byzantine2neo  今日は2016年7月21日,実は当ブログ”ビザンチン皇帝の日常”が開設されてちょうど10年という記念すべき日です.

 私のホームページ(ビザンチン皇帝の部屋)は2001年に開設されたものの,しばらく放置された状態が続き,本格的に稼働したのが2006年春でした.この年の5月にひの新選組まつりに初参加し,その感動を記録すべく真面目に(笑)取り組み始めたからです.その後ホームページ本編とは別に,日々の話題を書き残すべく始めたのがこのブログでした(ホームページ本編が海外旅行など自分にとって非日常的な話題がメインだったこともあり,ブログの方は日常生活を綴るべくビザンチン皇帝の日常と名付けた).

 以来今日まで10年! 飽きっぽい性格の自分がよくもまあ続けてきたものだと感動しています(途中,ビザンチン皇帝の華麗なる生活という別ブログも運営していたんですが息切れしてしまい今は休止中).近年は世間の関心はツイッターやフェイスブックなどのSNSに向いてしまい,ブログというコンテンツ自体がマイナー化してしまった感はありますが,それでも自分の体験をじっくりと書けるブログは大切な存在です.これからも続けられる限りやっていこうと思っています.

 実は当ブログについて特筆すべきことが1点あります.それは

 開設当初からテンプレートが全く変わっていない

ということです.

 ブログのテンプレートは昔から各社たくさんの種類が用意されていて,ユーザーはその時の気分や季節によって自由に変えられるというのも魅力の一つだったわけですが,自分は開設時に選択したこのテンプレートをひたすら使い続けていました(着物ラブリングというテンプレート).まあ単に変更するのが面倒だっただけじゃないかという話ですが(笑),それはそれで凄いのではないかと勝手に思っているのでした(そういえば,ブログの左上に載せている写真も2006年のひのパレの写真で,これも10年間使い続けている).

 これからも当ブログをよろしくお願いいたします <(_ _)>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧