2021年12月13日 (月)

宛名職人

Img_6914  先日自宅のデスクトップPCを買い替えた話題を出しました。OSがwindowsからMacに代わったわけですが、そうなると必要なソフトにも変化が生じます。特に今は12月ということで来年の年賀状作成を始める時期でもあります。windows時代に使っていた筆王・筆まめ・筆ぐるめは使えません。ということでMac版年賀状作成ソフトの定番である宛名職人を購入しました。

 住所録はwindows版のソフトからcsv形式で出力したものを読み込めばOKです。あとは裏面の作成ですが、今年は大型の旅行に行っていないのでメイン写真をどうするか… 思案のしどころです。

| | コメント (0)

2021年11月23日 (火)

自宅のPCを新しくしました

 現在の日常生活に欠かせないアイテムであるパソコンですが,自分の場合仕事などで普段使いするノートパソコンのほかに自宅においてあるデスクトップパソコンがあります.近年自宅用はデータ整理や大画面でのweb閲覧,年賀状作成等に限定されています.現在使っているのはNECのLAVIEなんですが,購入した時点で中古品だったこともあり,最近は老朽化により動きが著しく遅くなってストレスMAXになっていたため,思い切って新調することにしました.

Img_6793  今回購入したのはなんと!iMacです.これまで自分のデスクトップPCの歴史は初めて購入した1998年以来一貫してWindowsでした.当時から医師の世界ではMacが主流で,医局のパソコンもMacだったのでそちらも使ってはいましたが,価格や世間での流通具合やソフトの種類等からやっぱりWindowsが使いやすかったというのがあります.ただ2010年からはiPadを使うようになり,Mac系のアプリを使うことにも抵抗が少なくなっているのと,画像の美しさなどから今回思い切ってiMacにした次第です.今画像や文書,音楽ファイルの移行作業をしているところです.

| | コメント (0)

2021年8月31日 (火)

iPadが復活しました

 先日突然壊れて修理に出していたiPad pro 11インチ第2世代がこのほど無事に戻ってきました.

Dsc_1949  itunesからの復元も完了し,ようやく元の生活に戻りました(代替機として使用していたair2は再びベンチへ 笑).

 保証期間をちょっと過ぎたタイミングでの故障だったので出費が痛いですが,これからも大切に使っていきたいと思います.

| | コメント (0)

2021年8月25日 (水)

予備機投入

 先日故障したiPadを本日修理のためアップルに送りました.しばらくiPad無しの生活になるハズですが,すっかり日常生活と切り離せない存在になっているため(特に目が衰えてきている自分にはスマホは利用しにくい事情もある),ないと不便です.

 というわけで予備機が投入されました!

Dsc_1948 これは2014年に購入したiPad air2です.2016年秋にiPad Pro 9.7インチを購入するまで自分が使用し,以後はウチのKが使っていました.昨年6月にiPad Pro 11インチ第2世代(先日壊れたもの)を購入した時にはPro 9.7インチがKに渡ったため我が家では現役引退,この際に手放そうかとも思ったんですが,売っても大した金額にもならず,もったいなくて何となく手元に残していたものです(SIMはPro 9.7インチに行ったためWiFiでのみ使用可).今回修理期間中こちらを代替機として使っていこうと思います(メールやwebの閲覧,Zoom会議程度なら使用に問題なし).

| | コメント (0)

2021年8月24日 (火)

iPadが壊れました

 自分が現在使用しているiPadは昨年6月に購入したiPad Pro第2世代11インチです.購入から1年2か月なのでまだまだ新しいハズです(その前に購入したのが2016年6月のiPad Pro 9.7インチ).特にこの1年は海外旅行にも行っていないので,砂漠やジャングルなど過酷な環境にさらしているわけでもありません.

 が,このほど壊れてしまいました(泣).

 予兆はあったような無かったような… 8月21日の晩にいきなり画面に嫌な光が走ったと思うとそのまま真っ暗に,その後アップルのリンゴマークがついては消えという,いわゆるリンゴループ状態になりました.

Dsc_1946 Dsc_1945(写真左)アップルのマークが出てその先に進みません,(同右)リカバリーモードにして復旧を試みます

 この段階ですでに「アッチャー!」なんですが,ともかく強制終了して再起動をかけたところ一旦回復したものの,再び嫌な光とともにダウンしてまたリンゴループへ.原因としてはいろいろ考えられますが大きく分けるとソフトウエアの問題かハードウエアの問題に分けられます.ソフトの問題であればPCのitunesに接続して初期化すれば回復できるはずですが,何度か試みたもののエラーが出てしまい修復できません.発端の嫌な光と合わせると基盤がイカれたなどハードの問題のようです.こうなると自力での修復は不可能であり,泣く泣く修理に出すことにしました.購入後1年以内ならAppleの保証期間だったのですが,2か月オーバーしてしまっているので有償になってしまいます.本当に痛い出費です.

| | コメント (0)

2021年7月21日 (水)

ブログ開設15周年!

Imagehtml_20200721215101  今日7月21日は当ブログ「ビザンチン皇帝の日常」が開設されてちょうど15年の節目の日です.

 このブログは私のホームページ「ビザンチン皇帝の部屋」を補完する場所として2006年7月21日に産声を上げました.以来15年間で総記事数2224,総ビュー数55万強となっています.記事の内訳をみると

日記・コラム・つぶやき 1009

旅行・地域 559

文化・芸術 261

グルメ 179

歴史 91

という感じで自分の趣味である旅行関係の記事が多い印象です.近年世間ではより手軽に参加できるSNSが全盛ではありますが,記事があっという間に下流に流れ去ってしまうSNSと違い,後からゆっくりと見返すことのできるブログは自分にとって大切なものとなっています.今後も可能な限り続けていく決意です(過去には別ブログとしてYahooブログもやっていた時代もありましたが,運営がハードになってきたこともあり結局ココログ1本に戻っています).

 

| | コメント (0)

2021年6月 2日 (水)

6月になりました

 気が付けば6月になりました.「祝日が1日もなく,夏休みや冬休みとも関係がない1年でもっとも嫌な月」と言ったのはドラえもんののび太君ですが,まあ梅雨時で天気もイマイチなので気持ち的には賛同できる部分もあります.一方で今月が終われば2021年も半分が過ぎた計算になりますから時間の流れの速さも実感します(今年はコロナ禍なので余計に時間の速さを感じる).

 そんな6月ですが,以前ここでも予告した通り私のホームページの掲示板が従来のプレミアム版から無料版にダウングレードしました.

Keiji

 無料版になると広告が掲載されてちょっと見づらくなるんですが,元々訪問者の少ない秘境掲示板なので全く問題にならないだろうと思います.

 今月は尾瀬への旅行のほか,ホームページ本編の作成に力を入れようと思っているのでした.

| | コメント (0)

2021年5月27日 (木)

ノートPCを買い換えました

 仕事や何やらで使うノートパソコン,近年はタブレットが進化していることもあり、webの閲覧やメール程度ならタブレットで十分なんですが,仕事上のプレゼンの作成なんかはマウス操作のPCの方が使い勝手がいい場面が多く,いまだに置き換わるには至っていません.そんなPCですが,特に自分の場合ポータビリティーが非常に重要なため,購入するのはいわゆるウルトラブックというジャンルのものになります.

 とはいえピカピカの新品を購入して喜んでいたのは昔の話、最近ではPCは消耗品であると割り切ったため、数年おきに中古品を買いつなぐ生活になっています.前回購入したのはNECのVersaPro VG-G,これは2018年4月にそれまで使っていた東芝のDynabook R632が突然死してしまったことを受けて急遽購入した中古品です.特に不具合もなく使い続けてきたんですが,粗雑な扱いが災いしたのか液晶画面にヒビが入ってしまいそれが広がってきました.視野がさえぎられるシーンも多くなってきたため,いよいよダメになる前に新しいのに乗り換えることを決意、今日新しいのが到着しました.

 今回購入したのは富士通のLIFEBOOK U938(中古),サイズは13.3型とこれまで使っていたものと変わりません.さっそくセットアップや必要なソフトのインストール等を行いました.かつては新品で買えば20万円くらいしたウルトラブックも今は中古なら数万円ですからいい時代です(どうでもいいですが,これまでの自分のノートPCって SONY → TOSHIBA → NEC → FUJITSU って全く脈絡がありません).

Img_7412 Img_7413 左がこれまで使っていたNEC(見事にヒビが入ってます),右が今回買ったFUJITSUです.

| | コメント (0)

2021年3月 2日 (火)

HPの掲示板

 私のホームページビザンチン皇帝の部屋には掲示板があります.HP開設当初からあったわけではなく,運用を本格化した2006年に設置したものです.Teacup.という老舗の掲示板なんですがこれには無料版と有料のプレミアム版の2種類があります.無料版だと色々な広告が掲載されてしまいウザったかったので当初からプレミアム版を契約して始めました.

 この掲示板2007年から2009年頃には結構賑わっていました.春のひの新選組まつりに参加していた仲間が多数来ていて,いろんな書き込みがあって盛り上がっていたからです.しかし2010年以降,こうした役割は当時急速に発達普及していたtwitterなどのSNSの場に移っていき,掲示板への投稿数は激減してしまいました.確認したところスパムを除く2009年以降の年間投稿数は

2009年 69件

2010年 28件

2011年 9件

2012年 3件

2013年 4件

2014年 4件

2015年 11件

2016年 2件

2017年 3件

2018年 2件

2019年 1件

2020年 2件

2021年 0件(3月2日現在)

 という感じで特に2011年以降は過疎化という言葉では表現できない状態になっています(笑).時代的にもこうした掲示板はもうその役割を終えたのかもしれません.今の有料掲示板もまあ高額というわけでもないのですが,お金を払ってまで維持する価値があるかというと正直疑問に思います.とはいえ過去の投稿に関しては大切な思い出であり,無くなってしまうのは寂しいです.ということで,次回契約更新時にプレミアム版から無料版へダウングレードすることにしました.無料版になると広告が掲載されるため少々見づらいのですが,現状の過疎っぷりから考えて実害はほとんどないだろうと思います.予定では5月末日をもって無料版に移行する予定です.

| | コメント (0)

2020年11月 6日 (金)

ニセメール

 時々メールの受信フォルダに,AMAZONや楽天,Appleを騙った詐欺メールが紛れ込んでいることがあります(この手のメールは大抵迷惑メールフォルダに振り分けられますが,たまに普通のフォルダに入ることがある).これらは大体パターンが決まっていて,「あなたのクレジットカード情報が更新されないためアカウントをロックします」などと言い、クレジットカード情報を書き込ませて盗み取ろうというものです.この手のメールは日本語が変なことが多く,一読して怪しさプンプンなので普通なら騙されることはないだろうと思います.

 が,たまに巧妙なヤツが紛れてくることがあり注意が必要です.今日見つけたのはそんなパターンでした.

 楽天市場で買い物をすると,受付しました的なメールが自動配信で送られてきます.お店側が実際に注文を確認する前段階で,メールのタイトルにはカッコ付きで(自動配信メール)と記載されます.今回のニセメールにはこの(自動配信メール)という文言が付いていて,本物っぽさを演出していました.

 で,実際の中身です.

Img_6772neo  内容的には異常な取引が確認されたのでアカウント情報を更新してくださいなどといい,個人情報を抜き取ろうというパターンで,なんら目新しいものはないんですが,メールのテンプレートが本物の楽天からのメールにそっくりに作られています.

Img_6773neo  ちなみに本物はこちら,カード入会で5000ポイントなど本物のテンプレートをまねた造りになっています.

 この手のニセメールの見分け方としては,

① 本物では必ず顧客名宛てになるが,ニセモノでは「楽天市場お客様」など不特定多数向けになっている(これは不特定多数に一斉メールで出すため)

② メールに乗っているヘルプなどのリンク先にカーソルを載せると現れるURLが本物はきちんとした先になるが,ニセモノではリンク先もニセモノである

 これを確認するだけでほぼニセモノを見抜くことができます.

Hon Nise (左)本物,(右)ニセモノ

 確認の際はあくまでもカーソルを載せてURLを見るだけにし,決してリンク先を覗くのは止めた方がいいのはもちろんです.

 詐欺師側もいろいろ工夫してきているようです.

| | コメント (0)

より以前の記事一覧