« バスの遅延 | トップページ | 499回目の宗教改革記念日 »

2016年10月24日 (月)

肝付兼太さんの訃報

 声優の肝付兼太さんが亡くなったという報道がありました.

 肝付さんはドラえもんのスネ夫や銀河鉄道999の車掌さん,ジャングル黒べえの黒べえ,ドカベンの殿馬など,非常に個性的な役をこなす声優さんでした.スネ夫と車掌さんなんて,まるでキャラの異なる役ですが,それらを違和感なく演じることのできる能力を持った方だったわけです.それこそ自分が物心ついた頃から活躍されていた声優さんですから,数年前にドラえもんの声優陣が一新した際も,「自分でさえ中年も後半になってきているんだから仕方ないなぁ」と思ったものでした.

 ところで肝付さんといえば,ほぼ反射的にドラえもんのスネ夫が浮かびますが,現在のテレビ朝日がドラえもんの放送を始める以前,1973年(昭和48年)に日本テレビ系列でドラえもんを放送していたことがあります(俗に旧ドラなどと呼ばれる).実はこの日テレ版ドラえもんでジャイアンを演じていたのが肝付さんでした(旧ドラでのスネ夫役は「いなかっぺ大将」で西一を演じた故・八代駿さん).ちなみにこの旧ドラでは後にのび太を演ずる小原乃梨子さんがのび太のママだったのも印象深いです(のび太役はタイムボカンの丹平ちゃんで知られる太田淑子さん).

 今回の訃報に接し,久しぶりにこうした過去の懐かしいアニメ作品にまで思いをめぐらすことができました.肝付兼太さんのご冥福を心からお祈りいたします.

|

« バスの遅延 | トップページ | 499回目の宗教改革記念日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184391/64396736

この記事へのトラックバック一覧です: 肝付兼太さんの訃報:

« バスの遅延 | トップページ | 499回目の宗教改革記念日 »