« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月27日 (水)

新国立劇場の魔笛

F0208202_131114  医師会合唱団の定演が無事に終わって一息という感じの週明けです.

 今日1月27日はクラシック音楽の世界でも一二を争う(争うのか 笑)ほど著名な作曲家,W. A. モーツァルトの誕生日です(1756年1月27日生まれだから生誕260年ということになる).ちょうど10年前の2006年にモーツァルト生誕250年ということで世間でも大きな盛り上がりを見せていたのを思い出します.我が家でもその年ウィーン&ザルツブルクに繰り出しウィーン国立歌劇場やウィーンフィルの定演に行ったのが懐かしいです(あれからもう10年経つのか…).

 で,別にその誕生日を意識したわけでもないんですが,その前日の26日に新国立劇場の魔笛を観劇に行ってきました.

 ミヒャエル・ハンペ氏演出の魔笛は,新国立劇場の開場まもなくから何度も上演されているプロダクションです.特に近年はキャストはすべて日本人歌手というパターンが定着してきています.今回もそうだったんですが,さらにこの回はパパゲーノ役の萩原潤さんが体調不良ということで,急きょ近藤圭さんに変更というアクシデント付きでした.自分もこの何度も見ているプロダクションなので逆にこのくらいのアクシデントがあった方が刺激的だななどと思って観ました(代役の近藤さん,最初はちょっと緊張気味だったか確実にこなそうとしすぎる感じでしたが,徐々に状態も上がり特に2幕はバッチリでしたね).

Img106  終演後はレストランでディナーをいただいたのは言うまでもありません(笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

この週末は

 今日は強力な寒気が南下しているとのことで,特に西日本を中心に寒い一日になっているようです.各地の朝の天気を見てみても,金沢でマイナス1℃,名古屋で0℃,大阪で2℃,高知で3℃といった具合に西日本での気温の低下が顕著のようです.一方で東日本や北日本はというと,東京が3℃,仙台がマイナス2℃,札幌でマイナス6℃といつもより極端に寒いという印象はありません.寒いことで町おこしをしている北海道陸別町の今朝の最低気温もマイナス13.5℃と寒気寒気と騒いでいる割には下がっていません(当地のこの時期はマイナス20℃を軽く下回る日もある).

Img105  さて,そんな寒い週末は小田原医師会合唱団の第7回定期演奏会が行われます.

 例年だと秋に開催されるパターンなんですが,今回は会場確保の都合もありこの時期になってしまいました.2008年春に結成された合唱団なんですが,自分の小田原赴任と偶然一緒だったため,これまた偶然に最初期の活動から参加している合唱団です.今年は木下牧子さんの諸作品をメインに宗教曲やポピュラーなど幅広い作品を取り上げます(自分が参加している合唱団の中で一番曲の幅が広いのがこの合唱団です).今日23日がゲネプロで,明日24日が本番です.お近くの方は是非どうぞ(ここに来ればビザンチン皇帝に会える 笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

陸別町からの連絡

 先週のある日帰宅してポストを覗いたら北海道の陸別町からの封筒が届いていました.中身はもちろん来月に開催されるしばれフェスティバルに関するものです.

Img_2110  フェスティバル全体に関する案内に加えて,今回参加する人間耐寒テストについての案内&注意事項が記されていました.それによると,

① 受け付けは15時から17時の間であること

② 当日は参加者用の駐車場があること

③ 防寒対策は万全にしてほしい

といったことが書かれていました.特に③に関しては本当に強調されていて,

Img_2111  「酔っぱらったまま、屋外で眠ってしまうと本当に凍死してしまいます(冗談抜きです)」となっています(まあ,マイナス20℃でそのまま寝たら死ぬわな).

 というわけで,こちらも防寒対策を徹底すべく各種アイテムを準備しているのでした(冬用の寝袋&マット,ダウンの上下,ネックウォーマー等を調達済み).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

ウルトラマンスタンプ集め第1弾

 久しぶりの更新になりました.

 先日も記事で書きましたが,JR東日本が今年も仕掛けたウルトラマンスタンプラリー(題して帰って来たぞ!我らのウルトラマンスタンプラリー)が12日から始まりました.ウルトラマン好き&こうした集める系イベントに目のない自分,参加しないという選択肢はありません(こうして運賃収入を増やそうというJR東日本の陰謀に見事にハマっているなぁ 笑).昨年は主として研究会等で都内に繰り出したついでに集めていたんですが,今年は開催期間中あまり東京に出る予定がありません.なので逆にこれを目的に出かけるしかないなと思っていました.で,どうせ出かけるならば早い方がいいということで(先着順のグッツなどもあるため),開催3日目の1月14日夕方から出かけてきました.

P1150289 (写真1) ウルトラマンスタンプ帳

 この日は定時に仕事を切り上げて新幹線で都内へ,この日は品川駅を手始めに山手線外回りから収集を開始することにしました.品川駅到着が18時10分,ちなみに小田原に戻れる最終電車は東京駅23時54分発の東海道線,それまでの5時間半あまりでどれだけ集められるかがポイントです.なるべく効率よく集められるように下調べは必須,幸いJR東日本のサイトに各駅のスタンプ設置場所が書かれています.これを印刷することに加えて,そこにたどり着くのに最適な号車や扉の位置も検索,オリジナルの日程表を作成しました(スタンプ台が混んでいる可能性も考慮して,各駅の滞在時間は約10分と余裕を持たせた).

P1150285 (写真2) 分刻みの予定表

 品川駅では中央改札から外に出て,まずはスタンプをゲット(ここはエリ巻恐竜ジラースだった),ついで券売機で都区内パスを購入します.スタンプはすべて改札の外にあるため,SUICAなどで乗り降りすると莫大なお金がかかってしまうからです(それがJR東日本の陰謀かも 笑).

 そして再び改札に入り2番線ホームへ,予定表にそってラリーの始まりです.スタンプ収集は順調すぎるくらい順調に進み,恵比寿駅のスタンプゲットの段階ですでに予定より20分早いです.「こりゃ相当早く帰れるな,いやそれどころか予定外のスタンプもとれるんじゃないか」とほくそ笑む私,

 が,ここで重大なミスを発見

P1150284(写真3) 重大なミスが

  恵比寿発車が19時15分で渋谷到着が18時18分って…

 時間が戻ってるじゃないか (;゚Д゚)

 作成ミスですが,20分早いはずが,逆に40分遅れになってしまいました(笑).予定外も集めるどころか,下手をすると予定のものが集めきれない可能性も出てきました.これまで以上に気合を入れて集めなくてはと決意を新たにします.

P1150288_2 (写真4) まずは10か所集める

 その後,原宿駅で間違って内回りに乗ってしまい渋谷に戻された,新宿駅のスタンプ台が行列になっていて結構待たされたなどの細かいトラブルはあったものの,予定表の時刻の10分遅れ程度で赤羽駅に到着,この段階で集まったスタンプは16個となりました.

12548906_917174175046615_1631319579 (写真5) 赤羽駅のBecker'sにて

 で,この赤羽駅ではスタンプゲット以外の目的があります.今回のスタンプラリーでは,まず10個のスタンプを集めた段階で主要な10駅に設置してあるゴール店(NEWDAYSやベッカーズといったJR東日本系列店)に行くとオリジナルステッカーが貰え,さらにそのゴール店で500円以上の買い物をすると(笑),先着10000人(各店舗1000人)にピンバッジが貰えるという趣向になっており,それらを入手することです.実は池袋駅の段階で10個を超えていて池袋駅もゴール駅だったんですが,構内が広いので歩くのが面倒なのと,池袋はメジャーなのでピンバッジが無くなっている可能性も考え,よりマイナー(?)と思われる赤羽に寄ったというわけです.ただ赤羽駅のゴール店はベッカーズだったので,何か買ってすぐに出るのが難しいので(そりゃハンバーガー持ってさらに数時間電車乗り降りはできんな 笑),チキンナゲットと缶ビールを店内でいただきました(合計600円).

12439204_917248631705836_3440791341 (写真6) この日のゴールは蒲田駅

 その後も順調にスタンプは集まり,この日の最終予定駅蒲田に到着したのは23時5分とミスを含む予定よりも40分前でした.結局最終よりも前の電車に乗って帰ることができたのでした.この日集まったスタンプは合計38個(山手線,京浜東北線,埼京線の全部および尾久・新日本橋の両駅),残るは中央線と常磐線,モノレールの27個です.

P1150290 P1150291 (左写真7) オリジナルステッカー,(右同8) 科学特捜隊のピンバッジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

2016年になって

 2016年に入って6日が経ちました.仕事も再開され走り回る日々となっています.今日はそんな2016年の自分的な展望を綴ってみたいと思います.題してビザンチン皇帝の野望2016(笑).

 ① しばれフェスティバルに参加する 以前ここにも書きましたが,来月の6~7日に北海道の陸別町で開催される第35回しばれフェスティバルの人間耐寒テストに参加することになりました.マイナス20℃を下回る極寒の中で夜を明かすという究極の我慢大会です.今回これに参加するために冬用のシュラフとマットを購入しました(フェスティバル後は防災用品になる).

 ② 合唱活動 趣味のひとつである合唱活動,今年は1月に小田原医師会合唱団の定期演奏会,3月に盛岡と仙台で岡山フィルのドイツレクイエムの演奏会,3月11日に仙台で祈りのコンサート(モーツァルトのレクイエム),6月に東京21合唱団の演奏会が予定されています.

 ③ 八重山諸島旅行 3月の一連の演奏会が終わったあと,沖縄の八重山諸島に行こうと計画しています(2月のしばれフェスティバルとの温度差が激しそう 笑).主な目的は日本最西端の与那国島,一般に行ける日本最南端の波照間島,日本の滝100選に入っている西表島のマリユドゥの滝訪問です.

 ④ 海外旅行 毎年1度は行っている海外旅行,近年は各地で治安状況が悪化していることもあって行けるところが少なくなってきているのが悲しいのですが,今年も夏休みを利用してどこかに行こうと考えています.現在のところ候補地として中央アジアが挙がっています.

 ⑤ 日本の滝100選 近年ライフワーク的に取り組んでいる日本の滝100選,近場の楽なところはほぼ行ってしまったため,今後は遠隔地および難易度の滝ところが主体となります.すでに3月に沖縄のマリユドゥの滝は予定に入ってますが,その他にも最低10か所くらい行けたらいいなと思っています.

 ⑥ 日本の道100選 滝100選と並行して取り組んでいる企画です.滝ほどの感動はないんですが(笑),顕彰碑を見つけるという,オリエンテーリング的な要素があるのも魅力です.

 ⑦ 扮装イベント 7~8年前まではいろんなことをやっていましたが(笑),近年は時代扮装のみになっています.秋のしながわ宿場まつりには今年も参加したいなと思っています.

 ⑧ 境港妖怪検定 ここ数年不戦敗が続いている境港妖怪検定の中級受験,今年は行けたらいいなと思います.

 こうして見ても内容盛りだくさん,今年も仕事でないときは飛び回っていて,家でゆっくりする暇はなさそうです.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

帰って来たぞ!我らのウルトラマンスタンプラリー

 お正月は実家に帰省していたんですが,その帰りに駅でこのようなパンフレットを見つけました.

Ultraneo  題して,帰って来たぞ!我らのウルトラマンスタンプラリー.実施するのはJR東日本,期間は1月12日から2月26日までの46日間で,東京都内を中心とした駅構内にウルトラマンの怪獣などのスタンプを設置,これをみんなで集めようという趣旨です.

 実は昨年のほぼ同時期に来たぞ我らの!ウルトラマンスタンプラリーというのが行われて好評を博したことから,その第2弾として行われる模様です.前回はウルトラQから帰ってきたウルトラマンまでの4作品でしたが,今回はQが外れて代わりにウルトラマンA&ウルトラマンタロウを加えた5作品がテーマとなるようです.

 大晦日に発表した十大ニュースにも取り上げましたが,私は大のウルトラマン好き,しかもこういった集める系のイベントには目がありません(笑).こりゃやるしかないと思う一方で,「今月はあんまり東京に出かける用事もないんだよなぁ.仕事が終わってから繰り出して終電で帰ってくればいいのか…」などと思って見たのでした.

 ちなみにスタンプが設置されているのはJRの都心に近い駅がメインなんですが,このウルトラマンスタンプは基本的に改札の外に設置されているため,これをゲットするには駅ごとに改札を出る必要があります.このためSUICAなどでいちいち乗り降りすると相当な出費を強いられてしまうため,都区内フリーパスのような乗り降り自由の切符が重宝します.スタンプ設置駅も西端は西荻窪,北端は赤羽,南端は蒲田ときちんと都区内フリーパスのエリア内に収まっていますが,東側だけはなぜかパスの東端である常磐線の金町駅をはるかに超えて取手まで存在しています.一方で浅草橋以東の総武線の駅や京葉線各駅にはまったく設置されておらず,なぜに常磐線ばかり? と思うのですが,なにか政治的な圧力なのか,それとも少しでも運賃収入を増やしたいJR東日本の陰謀なのかはわからないのでした(その他の謎として,山手線内でなぜか鶯谷駅にだけスタンプがないことも).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年

Img_2076  みなさまあけましておめでとうございます.今年も当ブログをよろしくお願いいたします.

 今年の予定&抱負等は後日改めて発表したいと思います(笑).とりあえず夜が明けたら帰省することになっています.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »