« 旅に出ます | トップページ | アクセスカウンター »

2012年6月15日 (金)

久しぶりです

 みなさんこんばんは,ほんと久しぶりの更新になってしまいました.とはいっても,体調を崩して入院したとかではないのでご安心を‥

 実は,先週後半から今週前半にかけて公私さまざまなイベントが目白押しだったのです.まずは先週後半,学会があって6月7日(木)夜から9日(土)お昼まで秋田県仙北市に行ってました.学会の名は日本温泉気候物理医学会,規模としてはそれほど大きくはないんですが,自分的にある意味で一番力を入れている学会です.

 会場は当初,仙北市民会館となってたんですが,なぜか地元の小学校体育館に変更になったのは以前書いた通りです.今回その謎が明らかになるのかと期待してたんですが,残念ながら(笑)謎のままでした.

P6080178P6080179(左写真1) 学会場となった生保内小学校,(右同2) 職員玄関が入口です

 今回は会長が法医学の先生ということで,入浴死に関する話題が多かったです.ゲストとしてフィンランドのトゥルク大学の法医学の教授が来て特別講演をされていました.トゥルクはフィンランド南西部の古い町で,かつて首都だったところです(日本でいえば京都でしょうか).

P6080199(写真3) トゥルク大学法医学教授のPekka Saukko先生

 フィンランドと言えばサウナが有名です.フィンランドではサウナ小屋が湖畔にぽつんと立ってたりしますが,今回の特別講演ではサウナに入った後そのまま全裸で凍りついた湖に飛び込む老人の映像などが紹介されていました.

P6080197(写真4) フィンランドのサウナ小屋

 この映像を見たフロアの方から「高温のサウナの直後にこんな冷たい水に飛び込んだら,それで死んでしまう事故も多いと思うが,フィンランドでは毎年その手の事故はどれだけ起こっているのか」という質問がされていました.しかし,フィンランドの先生によると,そういう事故は意外に少ないんだそうです(飲酒後のサウナによる事故は多いそうですが).

P6080240(写真5) 秋田と言えば稲庭うどんです

 学会のお昼休みには隣の角館に移動して街並みを眺めたり,稲庭うどんをいただいたりしました(角館は川沿いや街並みに残る桜が有名で,見ごろになるGW中は大勢の観光客でにぎわいますが,この日は平日ということもあり,比較的静かな雰囲気でした).

P6080209P6080213(左写真6) 角館の街並み,(右同7) 今に残る武家屋敷

 結局学会は土曜のお昼に終了,そこから今度は岩手県の安比高原に移動しました.ここでは,私も所属している盛岡の合唱団の合宿が行われているからでした.午後からの練習と夜の懇親会に参加,楽しいひと時を過ごした後,翌朝はそのまま横浜へ… なぜかというと,地元医師会合唱団も参加する県の合唱祭が開催されているからなのでした.

 という感じで,結局家に帰ったのは日曜日の夜遅くとなったのでした(翌朝仕事なのは言うまでもない 笑).

 週明け編に続きます.

 

|

« 旅に出ます | トップページ | アクセスカウンター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184391/54975131

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりです:

« 旅に出ます | トップページ | アクセスカウンター »