« 薩摩から帰還しました | トップページ | 金環日食の日 »

2012年5月20日 (日)

ひのパレとリオのカーニバル

 いろいろなことがあった第15回ひの新選組まつりが終わってちょうど一週間,まだまだ余韻に浸っている方もあるでしょうし,すでに現実に追い回されている方もいると思います.このお祭りについてはファンも多く,ネット上でも,それこそいろんなところでいろんな意見が出ていることと思います.

 私自身はというと,このブログでお祭りの情報や感想を個人的に発信してはいますが,一方でmixiやGREEといったSNSには参加していないために,そちらで交わされているやりとりに接する機会はありません.ただTwitterはやっているので,断片的にお祭りに対する意見がちら見えすることはあります.そんな中で見えたのが,今回のひのパレが新選組を題材としたゲーム作品である薄桜鬼とコラボレーションしたことと,主としてその薄桜鬼の世界で描かれている新選組扮装をした人たちが参加することを想定した,歴装隊を登場させたことに対する是非についての議論でした.この企画の存在を知った時からそういう議論もあるだろうなとは思ってたんですが,このお祭りに毎年深くかかわっている日野新選組同好会の名誉局長さんが同好会の掲示板でそのスタンスを表明する事態になっていることから,少なくとも今回の企画に対して,無視できない規模の批判的な声が寄せられているのだろうと思いました.ちら見えする声の中には,「史実とゲームの混同はいかがなものか」といった声もあるようです.

 この件に関する私の感想はひとこと

 野暮だな… (笑)

 です.

 史実とは言いますが,たしかにひの新選組まつりでは市内の新選組のふるさと歴史館や日野宿本陣,各私設資料館など史実に基づく資料を展示している施設もあります.しかし一方でパレードについていえば,ダンダラ羽織の隊士のなかでなぜ土方歳三だけが洋装なのかとか(過去には和装の時期もありましたが),本来面識がないはずの市村鉄之助とお琴が一緒にいるのはなぜかとか,総長や参謀が本隊ではなく,よりによって倒幕派と同じところにいるのはなぜかなど,たくさんのツッコミどころがあります.そもそも各隊長の衣装が大河ドラマという点からして史実ではなくドラマやフィクションに基づいていることはあきらかです.ゲームをとやかく言えるものではありません.今年は薄桜鬼が目立ってましたが,過去には新選組の映画上映会をやっていた年もあります.つまりひの新選組まつりというのは史実に関するセッションと虚構のセッションがあって,パレードは後者に属するわけです.

 毎年このパレードに参加している面々にしても,日野市をはじめとする新選組ゆかりの地などにある団体に属し,日ごろから史実の新選組を研究されているコアな人たちもいますが,一方で史実よりも司馬遼太郎作品の新選組が好きだとか,壬生義士伝大河ドラマでハマったというようなマイルドな方々も大勢います(そういう意味なら自分は幕末未来人でハマった口か).コアでなくても参加できるというのもまたひのパレの魅力です.

 ブラジルのリオデジャネイロに有名なカーニバルがあります.カーニバルというのは日本語では謝肉祭といい,キリスト教において四旬節(イエスの受難を準備する期間,この時期は食事を質素にするなど節制が望まれる)前に行われるお祭りです.宗教的な要因があるお祭りですが,実際にはほとんど仮装パレードとドンチャン騒ぎのイベントであることは誰もが感じています.しかし,だからといってリオのカーニバルを指して,宗教心が感じられないなんていう声は聞きません(なかにはあるのかもしれませんが).それはカーニバルの参加者がドンチャン騒ぎをしていても決して神様をないがしろにしようと思ってるわけではないことをみんながわかっているからです.

Img_0459 同様にひの新選組まつりのパレードだって,史実の新選組がこうやって幕末の京都を行進していたんだと本気で思ってる人はあんまりいないでしょう(笑).ほとんどの参加者はこれは虚構だと理解して参加しています.けれどもだれも新選組を貶めようなどとは思っておらず,新選組に思いを馳せつつそれぞれが楽しんでいます.

 この思いを馳せつつ楽しむというのが,ひのパレとリオのカーニバルの共通点で,これは別に薄桜鬼のファンであってもなんら変わらないんじゃないかと思います.わが郷土出身の詩人宮沢賢治が今回の議論を聞いていたら,「つまらないからやめろ」と言ったことでしょう(笑).虚構がダメというなら,沖田総司に点滴!とか言って遊んでる私は真っ先に出入り禁止になりそうです(爆).

 そういうわけで,野暮なことは言わずお祭りを楽しみたいものです.

|

« 薩摩から帰還しました | トップページ | 金環日食の日 »

コメント

薄桜鬼のコラボについては色々な意見がかわされたようですね。

最初歴装隊を見たときはどうかな~?って思いましたけど、皇帝様の意見を聞いて反省しました。自分の中にそんな気持ちがあったことが恥ずかしいです。(ノ_-。)
あ~私も野暮だぁ~。

新選組が好きになるきっかけは人それぞれじゃないか。
それが小説だろうと、ゲームだろうと。
(私も本から入った口ですし)

色んなきっかけで新選組が好きになってくれた人が集まるお祭りですしね。
楽しまなきゃ損、損!!
本当に皇帝様の言うとおりです。(^^)


投稿: キョンチママ | 2012年5月20日 (日) 19:40

ビザ皇帝様 こんばんは!

昨年からはがきが来なくなりました。
そうか…今年の日野パレはそういう企画があったんですね。
伝統を守っていく祭りも良し、毎年進化してゆく祭りも良しだと思います。
要はどういう形でもいいから記憶に残る祭りであればいいんだと思います。

投稿: イワガタ(まーうさ) | 2012年5月20日 (日) 20:47

こんばんは。

僕もビザンチン皇帝さんと、同感です。

但し、日野宿本陣等を独占状態にして写真撮影した事で、一般客に迷惑がかかったらしく、一般客に配慮して欲しかったです。
今回、初めての企画であり主催者側にも配慮が欠けていたかもしれません。

色々と反省を踏まえて、楽しい「ひの新選組まつり」を開催できる事を期待します。

投稿: かく | 2012年5月20日 (日) 21:12

キョンチママさん

こちらにもありがとうございます.

私は今年出会った人々でパレードの最後の方にいたので,午後のパレード開始時には先頭から子供たち,歴装隊,本隊と行進していく姿を遠くから見てましたが,目が悪いせいもあってあんまり違いがわかりませんでした(歴装隊はちょっとピンクが交じってましたが).

史実がどうのといっても,ダンダラ羽織を着て馬上の洋装土方歳三を見て,みんな「おおっ~」と感激しているわけですから,野暮は言いっこなしです(笑).

お祭りを通して少しでも新選組の存在が知られるようになればいいですからね.

投稿: ビザ皇帝 | 2012年5月21日 (月) 00:12

イワガタ(まーうさ)さん

こんばんは,コメントありがとうございます.
はがきは私のところにも来ていません.
どうやら経費削減でなくなったようですね.

今年のひのパレはこの歴装隊が新機軸でした.
伝統に固執するばかりではなく、時代の要請を受け入れていくことが永続と発展の礎だと思います(実はこれこそがビザンチン的な発想なんですが).
思えば大河が流行った後から参加者が増え,隊長の衣装が大河版になったわけですし,今年はまた薄桜鬼がはやって参加者が増えたということで,実は同じ流れなんだと思います.

投稿: ビザ皇帝 | 2012年5月21日 (月) 00:20

かくさん

こんばんは,コメントありがとうございます.
ご意見があったようで嬉しいです.

>日野宿本陣等を独占状態にして写真撮影した事で、一般客に迷惑がかかったらしく

そうでしたか,それは問題ですね.
参加者自身のマナーについては実行委員会の方できちんと指導すべきでしょう.
彼らにしても実際に土方歳三がいた場所に来て気分が舞いあがったとは思いますが,来年以降撮影タイムを設けるとかのルールを決めて欲しいです.

>色々と反省を踏まえて、楽しい「ひの新選組まつり」を開催できる事を期待します。

私自身は実行委員会とはなんの関係もない一個人ですが,まったくその通りだと思います (^^)/

投稿: ビザ皇帝 | 2012年5月21日 (月) 00:29

先生こんばんは!やはり!な事態ですね(笑)想定内の騒ぎに苦笑^-^;です。

わたしも先生と同意見です。
そもそも、組長を隊長と読んでいる時点で、めちゃくちゃなパレードですしね(笑)コンセプトがはっきりしていないのが、
日野パレの良さかと思います!!

ただ、一般観光客あってのパレードです。
一般観光客に迷惑のかかるかたちになってしまったのは悲しいかな。これは、一部レイヤーさんたちのマナー品質の問題で、日野パレに限ったことではありませんから、主催者の対策のモレというところかと思います。 

あとは、本隊の方で、私は嫌な姿を目撃してしまったのでcoldsweats01coldsweats01coldsweats01そばにいた一般の方から苦情がこなければいいのだけど・・・と、思っております。ひやひや。

投稿: へこみ隊長 | 2012年5月21日 (月) 00:29

ビザンチン皇帝さま、今年は松本良循先生の官軍に追われる早足の姿、楽しませて頂きました!!

新選組!フェスタ年では行軍最終地点での土砂降り、行軍録編成でのパレード不評など、過去色々ありましたが、ここ数回、コンテストとパレードが分離され、全国から参加される方々には費用面でも問題です。

前日、コンテスト参加、隊長襲名、翌日パレードで最高潮に繋がるワクワク感の復活を望んでいます。

2013年は日野市政50周年です。街道整備も進んだので日野宿は「交通止」でのパレードを希望います。

5月5日燃えよ剣(くらやみ祭り)6日石田散薬づくり 7日沖田総司講演会 8日日野宿の細道 9日日野-小野路ツアー 10日新選組!同窓会 11日 歳三忌

第16回ひの新選組パレードは5月12日(日)の予定です(たぶん)

来年こそ、妖術をしかと見届けたいと思います。

http://youtu.be/uWmKY0__0gw


 

投稿: munn | 2012年5月21日 (月) 18:24

へこみ隊長殿

こんばんは,お元気ですか?

やっぱり想定内ですよね.とはいえ私はどんな風に議論がされているのかはわかりませんので,その点は恵まれた立場にあるのかもしれません.

 おっしゃる通り,お祭りは参加者とともに見に来てくださる方あってのもの,そうした方々に不快な思いをさせることは許されませんね.
この辺りは事前の指示の徹底と,当日は係員を配置するなどの対策が望まれます(もっとも以前からそうした問題ある参加者は散見されてたわけですが…).

 本体の方でいやな姿…
そんなものもあったのですね.

投稿: ビザ皇帝 | 2012年5月21日 (月) 20:57

munnさん

こんばんは,コメントありがとうございます.パレード当日はお会いすることが出来てうれしかったです.

このお祭りの始まりとともにあるmunnさんのお話はとても感じ入るものがあります(その多くはウワサでしか聞いたことがないですから).

コンテストの日程については毎年議論になっていますね.私も個人的には土曜コンテストでその勢いのままパレードに入っていく方が好きです.

すでに来年の行事について日程が決まりつつあるんですか,歳三忌は来年も土曜日なんですね.個人的には沖田総司講演会が気になりました.

来年は必ずや期待に添えるパフォーマンスをしたいと思います.これからもよろしくお願いいたします.

投稿: ビザ皇帝 | 2012年5月21日 (月) 21:32

こんにちは、こちらには初めてお邪魔します。先日はコメントありがとうございました。
私も医療系です。沖田に点滴写真の点滴が本物`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
パレード中に誰か倒れてもビザ皇帝さんがいたら安心ですね!

ひの新選組まつりは日野の町おこしですし、多くの方に知っていただくのに効果があると思います。入口はどうあれ新選組が好きなことに変わりはないですよね。
でも今回は逆に歴装隊の方が気の毒な気もしました。難しいですねえ。

投稿: まつも@15代目源三郎 | 2012年5月22日 (火) 23:56

まつも@15代目源三郎さん

こんばんは,ようこそお越しくださいました.
コメントありがとうございます.

おおっ,医療系でしたか.
今年もひのパレは地味に医師・歯科医師・看護師とそろってましたよ (^o^)

沖田総司と点滴はこの役をやろうと思った瞬間から考えていたネタだったので… 
沖田総司役の方がノリのいい方で助かりました
(ギロッと睨まれておしまいだったらどうしようかと思いましたから 笑).

歴装隊… 特に知り合いがいたわけではなかったのでわかりませんが,気の毒そうでしたか…
(遠くから見ただけだと楽しそうに見えたものですから).

投稿: ビザ皇帝@9代目源三郎 | 2012年5月23日 (水) 22:28

9代目の源さんされてたんですね。先輩源三郎…!!!15人いたらOB会できそう!

こちらのHP拝見して、私が初めてひのパレを見たとき武田観柳斎役の方のハマリっぷりに大爆笑したんですが、ビザ皇帝さんだったということがわかりました(笑)クオリティ半端ないです!(゚∀゚)

パレード時はわかりませんが、後の批判の意見が多かった為に後味悪く感じているのではないかなあと思ったのでsweat01

仕事は診療情報管理士です。現場では役に立ちません(笑)
長々とお邪魔しました。

投稿: まつも | 2012年5月24日 (木) 00:19

まつもさん

こんばんは,コメントありがとうございます.
第11回の年が源三郎さん没後140年だったので,この時歴代源三郎さんが六番隊に集められましたよ(笑).それにしてもたしかに15代全員そろったらすごいですね(15代ですが15人ではないんですが).

私の観柳斎… あの年はムチャクチャ暑くて,テンションマックスにしないと倒れそうな気候でしたから.懐かしいです(笑).

パレード後の批判ですか,たしかに自分たちが参加したことを批判されたらいい気持はしませんよね.

>仕事は診療情報管理士です。

いえいえ,病院的にはいないと困る職種ですよ(特に管理者にとっては).

投稿: ビザ皇帝 | 2012年5月25日 (金) 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184391/54756541

この記事へのトラックバック一覧です: ひのパレとリオのカーニバル:

« 薩摩から帰還しました | トップページ | 金環日食の日 »