« ひのパレとリオのカーニバル | トップページ | JR最南端の駅 »

2012年5月21日 (月)

金環日食の日

 今日2012年5月21日は日本の広い地域で金環日食が見られるという非常にレアな日でした.金環食は月によって太陽が隠される日食の中で,地球から見た月の大きさが太陽よりも小さい場合に起こる現象で,隠れきれなかった太陽がちょうどリングのように光って見える(金環)ことからその名がある珍しい現象です.

 数年~十数年に一回世界のどこかで発生してはいますが,自分が住んでいる地域で見られるのは極めてまれな現象で私も楽しみにしておりました.

 当初は天気に応じてよく見えそうな地域に直前に新幹線で走る計画を立てていたんですが,なんと前日の5月20日が当直になってしまい(直前に鹿児島行が入っていたのでやむを得ないんですが),小田原から動けなくなってしまいました.

 前夜の段階で21日朝の関東地方の天気は曇り,しかし過去に何度も旅行に行く地域の降水確率を半減させた実績のあるビザンチン皇帝です,そんなことではめげません.かつて天候を自由に操ったという諸葛孔明の羽扇を振り回しながら明日の晴れを祈りました.

Cz91r(写真) 3月に台湾で購入した諸葛孔明の羽扇

 そして21日の朝,6時から活動開始(こういう場面は当直だとパッと起きれていいな 笑),窓の外は日がさしています.やった,と喜ぶ私,やがて日食の始まる時間となりました.

 が…

 この頃から一気に雲が広がってきました.

2 結局,最初の部分食の時間帯から雲がどんどん厚くなり,肝心の金環食の時間帯には雨が降り出す始末…

 あたりは薄暗くなってますが,日食のせいなのか雲が厚いせいなのかすらよくわからない状態でした(泣).

Photo 東京などでは薄曇りはありながらも観測できた様子,なんでウチだけが~ と泣きたくなったのでした(晴れ男なのに…).

 とはいえ,

「人生の運には限りがある.ここで使わなかった運がいつか生きてくるに違いない!」

 と,相変わらずプラス思考のビザンチン皇帝でした

(「いつかアフリカ南部のナミビアあたりで金環食 or 皆既食があったら行ってこようかな,あそこは年中晴れているから」と思ったりしました).

 みなさんの地域での日食はいかがでしたでしょうか?

|

« ひのパレとリオのカーニバル | トップページ | JR最南端の駅 »

コメント

皇帝様お久しぶりです!
かなりの晴れ男なのに残念でしたね。
でも、あくまでも前向きな皇帝様がステキです。

私は三重に行って見て来ました。
雲の晴れ間からの観察でしたがなんとか見えて、さすがはミエ県です。

投稿: パンダ子 | 2012年5月22日 (火) 16:25

パンダ子さん

こんばんは,こちらこそお久しぶりです.
三重まで行かれてたんですか!
たしかに北陸地方は金環食のエリア外でしたが…
さすがはミエ県って,強烈でございました(笑).

本来晴れ男なハズですが、こういう事態になり残念です.
きっと職員の中に強力な雨男 or 雨女がいたに違いないと確信しております.

投稿: ビザ皇帝 | 2012年5月22日 (火) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184391/54768609

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食の日:

« ひのパレとリオのカーニバル | トップページ | JR最南端の駅 »