« 宇宙戦艦ヤマト2199 ~第一章~ | トップページ | そういえば »

2012年4月20日 (金)

世界の危険な都市 2012年版

 以前ここで世界で最も治安が悪い都市ワースト10の記事(世界の治安ワースト10都市)を書いたんですが,最近それの2012年版が出ているようです.

 2012年版、世界の危険な都市トップ10

 元ソースはこちら

 前回はランクを付ける基準がイマイチファジーだったんですが,今回は人口10万人あたりの1年間の殺人件数の多い順ということで,その辺は極めて明確になっています.さてその順位はというと… (カッコ内は10万人当たりの殺人件数です).

 10位 ブラジル ベレン(78.4人)
  9位 メキシコ ドゥランゴ(79.55人)
  8位 メキシコ チワワ(82.96人)
  7位 メキシコ トレオン(87.75人)
  6位 ベネズエラ カラカス(98.71人)
  5位 ホンジュラス 首都テグシガルパを含む中心地区(99.69人)
  4位 メキシコ アカプルコ(127.92人)
  3位 ブラジル マセイオ(135.26人)
  2位 メキシコ シウダーフアレス(147.77人)
  1位 ホンジュラス サンペドロスーラ(158.87人)

 なんとワースト10すべて中南米の都市ばかりです.アフリカやアジア,中東の危険都市がひとつも入っていません(ヨハネスブルクすらも).6位のカラカスと2位のシウダーフアレスは以前の版にも入っていましたが,その他メキシコとホンジュラスの活躍がすごいです.

 ちなみに11位以下を見てもやっぱり中南米の都市が多く,それ以外では21位にアメリカのニューオルリンズ(57.88人),34位でようやく南アフリカのケープタウン(46.15人)が,44位でイラクのモスル(35.33人)が登場します.ちなみに50位が南アフリカのヨハネスブルクです(30.50人).

 少し前までは,戦争状態にない都市で最も危険なのはヨハネスブルクというイメージだったんですが,世界の情勢は変わってきているようです(南アはワールドカップを機に治安改善に取り組んだのかもしれません).中南米で殺人が多いのは麻薬関連の抗争が多いからのようですが、一方でこうして殺人件数が把握されているのはある程度警察が機能しているからともいえるわけで,警察が機能していない国では,統計の出しようがなく,結果としてランクインしていない可能性も考えられます.コンゴのキンシャサやナイジェリアのラゴスあたりが入っていないのは案外そんなところにも理由があるのかもしれません.

 なんにせよ興味深い話題でした.

 ちなみに日本の殺人件数は近年では10万人あたり1人未満ですから,50位のヨハネスブルクの30分の1以下,1位のサンペドロスーラと比べると,なんと!150分の1以下となります(日本で1年間に起こる人口当たりの殺人件数がわずか2日で起こってしまう計算です).やっぱり日本は平和ですね.

|

« 宇宙戦艦ヤマト2199 ~第一章~ | トップページ | そういえば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184391/54518360

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の危険な都市 2012年版:

« 宇宙戦艦ヤマト2199 ~第一章~ | トップページ | そういえば »