« 宝くじが当たったら | トップページ | 群馬寮歌祭最終回 »

2010年11月19日 (金)

ボジョレ・ヌーヴォー

 今年もボジョレ・ヌーヴォーの季節がやってきました.ボジョレは地名,ヌーヴォーはフランス語で新しいという意味です.日本語に訳すとボジョレ地方の新酒ということになるでしょうか.

Nekuta_018

 ワインの原料はブドウですから,ワインの質を左右するのもまたブドウということになります.有名なワインの産地というのはすなわち良いブドウが採れる所でもあります.ただ,ブドウも農産物ですからその年の天候によって出来の良し悪しはあります.よくワインで,~の○△年物なんていいますが,同じ銘柄であっても年によって良し悪しがあるわけです.なので,その年のブドウの出来がどうなのかはワイン業者にとっては重大な関心事であるわけです.

 ボジョレ・ヌーヴォーはボジョレ地方でその年に採れたブドウを使って作った新酒ワインのことです.収穫からワインの完成まであまり猶予がありませんから,じっくり熟成なんてできるはずもなく,急速醸造された製品です.簡単に言えば浅漬けのワインということになるんでしょうか(漬物に例えると吉野家に置いてある,あのお新香ですな 笑).

 本来はその年のブドウの出来を見るための試飲用のワインということになります.なので本当は一般向けというよりも業者向けともいえます.ただ日本人には昔から初物好きの風習があるので(女房を質に入れても初鰹を食えといわれるくらい),こういった新しいものに目のない人がいるのでしょう.実際にボジョレ・ヌーヴォーの消費量,フランスに次いで第2位が日本なんだそうです.

 ちなみに私はと言うと… 土用に鰻を食べるのと同じ感覚で飲んでいるのでした(笑).

Nekuta_022  さて恒例のネクタイです.まずは昨日11月18日の一品は私にしては珍しいピンク系です.

Nekuta_016  とはいえ淡い色彩なので本来は春物なんですが,今回はネクタイラリーということで無理やり引っ張ってきた次第です.

 で,続いてが今日11月19日です.

Nekuta_017  これは恐らく私が所有する全ネクタイの中で一番安い一品と思われます.なぜなら,200円カプセルに入っていたものだからです(爆).ここまでで通算32本目になったわけです.

|

« 宝くじが当たったら | トップページ | 群馬寮歌祭最終回 »

コメント

ビザ皇帝様 こんばんは!

1年間だけ父がワインに凝った事があります(苦笑
ワインって味が変わるんですよね。そして仰る通りブドウの出来でワインの味が決まるので、きっと同じワインでもものすごいいろいろな種類の味があるんだろうな~なんて思います。毎回味が違う味噌汁みたいな(違

¥200のネクタイも、きっとこうして日の目を見れて嬉しいんじゃないかと思います。

投稿: まーうさ | 2010年11月21日 (日) 22:33

アロイジアは、風習猶予しないです。

投稿: BlogPetのアロイジア | 2010年11月22日 (月) 15:33

まーうささん

こんばんは,コメントありがとうございます.
日本酒もお米の品質で変わりますが,ブドウは米以上に気候での品質の差が大きそうですから,こういう試飲系ワインの生産は重要なんでしょうね.
まさに味の変わる味噌汁ですか(笑).

200円ネクタイはこういうイベントでないと日の目を見ないようです(笑).

投稿: ビザ皇帝 | 2010年11月22日 (月) 22:21

アロイジアへ

風習猶予とは…
またまた謎の言葉だな.

投稿: ビザ皇帝 | 2010年11月22日 (月) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボジョレ・ヌーヴォー:

« 宝くじが当たったら | トップページ | 群馬寮歌祭最終回 »