" />

« 昭和は遠くになりにけり | トップページ | 出発 »

2010年4月26日 (月)

日本100名城スタンプラリー75

日本100名城 熊本城(92番)

 この100名城シリーズもついに3/4まできました(実際の登城数は87城).今回紹介するのは九州でもっとも有名なお城であろう熊本城です.

Kyushuensei_171 (写真1) 本丸への入り口西大手門

 この地に城が築かれたのは室町時代のことですが,当時は規模も小さいものでした.それを今に残る大きな城郭として改装したのが有名な加藤清正です.豊臣秀吉の九州征伐後の天正十六年(1588年),秀吉から肥後国の北半分を与えられた清正はこの地に入り,城郭の整備に取り掛かりました.途中朝鮮出兵による二度の中断を経て完成を見たのは関ヶ原の戦い後のことでした.

Kyushuensei_197 (写真2) 大天守と小天守

 熊本城は南の坪井川を天然の堀として北に向かって右に本丸が,左側に二の丸,三の丸が置かれた構造になっています.主要部分の本丸は総石垣積みで,大小の天守の他,御殿やたくさんの櫓が置かれていました.その眺めは壮大で天下の名城にふさわしいものです.

Kyushuensei_225 (写真3) 高くなるに従い勾配がきつくなる武者返し

 清正は藤堂高虎とならんで築城の名手として知られており,ここ熊本城の石垣にも特徴が見えています.それが武者返しと呼ばれるもので,地表近くは傾斜が緩やかで上に行くほど急になっていくという,ちょうど放物線をさかさまにしたような構造とし,敵の侵入を防ぐようになったものです.実戦でも明治10年の西南戦争の際,西郷軍はこの武者返しに阻まれて結局城内に侵入できなかったといわれています.その他めずらしいものとしては,本丸御殿の下にある闇り通路で,下界から天守に向かうには必ずここを通らなければならない構造になっていることです.

Kyushuensei_178 Kyushuensei_189

(左写真4) 現存の宇土櫓,(右同5) 本丸の五郎の首掛け石

 熊本城を築いた加藤氏は清正の子忠広の代に改易となり,代わって細川氏が入封して明治に至りました.明治維新後廃城となりその後熊本鎮台(後の第6師団)の駐屯地となり西南戦争を迎えました.西南戦争では西郷軍の包囲を受けたものの,鎮台兵の奮戦で守りきり戦いの趨勢に大きな影響を与えました.この時期の混乱で天守を含む城内の建物の多くが失われましたが,宇土櫓をはじめとする11棟の櫓が現存し,大小天守や御殿が復元されるなど,古の姿を取り戻しつつあります.姫路城などとともにじっくりと見学したい城郭です.

Kyushuensei_175

熊本城へのアクセス: JR熊本駅から市電健軍町行き12分熊本城前下車(6~7分間隔であり)またはJR熊本駅から熊本城周遊バスしろめぐりんにて18分熊本城・二の丸駐車場下車(熊本駅を8時30分から17時まで毎時0分,30分発)

スタンプの設置場所 本丸の各チケット販売所にあります

登城のハード指数(★☆☆ ハードではありません) 構内は広いですがそれほどの体力は要しません.

92kumamoto 登城日 2009年9月21日

|

« 昭和は遠くになりにけり | トップページ | 出発 »

コメント

勉強になります
昔のまま残っているものもあり、復元されたものもあり、それが見事に共存してて素晴らしいお城ですよね。
もっと勉強して行けば良かったです~!
武者返しも有名ですよね。
友人と、ここを登るのはやっぱり無理かな~と談義してました(笑)

投稿: いおり | 2010年4月27日 (火) 14:25

ビザ皇帝様 こんばんは!

もう4分の3制覇なさってるんですね~!
熊本城、青空下に立派な姿です!
武者返しの石垣、すごいですね~!
…挑んでみたくなります(笑

投稿: まーうさ | 2010年4月27日 (火) 22:50

<いおりさん>
 こんばんは,コメントありがとうございます.
 天下の名城熊本城,復元の天守もしっかりと復元されているので他の重要文化財の櫓と並んでも違和感がないですね.

 記事には触れませんでしたが,御殿にある絢爛豪華な昭君の間,清正が豊臣秀頼を迎えるために作ったのではといわれるこの部屋の(秀吉好みの)豪華さが印象的でした.

 武者返し,私なら最初から登ろうという考えさえ起こりません(笑).

投稿: ビザ皇帝 | 2010年4月27日 (火) 23:34

<まーうささん>
 こんばんは.
 記念すべき75城目が名城熊本城だったのは偶然ですが,本当に素晴らしいお城です.

 晴天なのは晴れ男だからです(笑).

 >…挑んでみたくなります

 まーうささんなら,登りきって城内に侵入できそうな気がします(笑).

投稿: ビザ皇帝 | 2010年4月27日 (火) 23:37

ビザ皇帝さま、こんにちは。
相変わらずニコッとタウンから抜け出せずにおります。

熊本城・・・懐かしいです。
スタンプラリーを始める前の雨の日に登城した覚えがあります。

今度行く時は1日掛かりで登城予定です。

今年のGWの北陸遠征でスタンプは74個になりました。あと1年で終わるかなあと言った感じです。

投稿: Seiryu | 2010年5月 5日 (水) 13:46

<Seiryuさん>
 こんばんは,コメントありがとうございます.
 姫路城や名古屋城,大阪城なんかと並ぶ大観光地の熊本城,さすがに凄い人出でした.

 石垣や櫓もたくさん残っていて素晴らしいですね.

 オオっ,74個になりましたか.先が見えてきた感じがありますね.
私は現在87個で,今月佐賀・長崎遠征を計画しているのでそれで92個になる予定です.やっぱり目標は年内ですね.

投稿: ビザ皇帝 | 2010年5月 5日 (水) 21:08

こっ、こんにちは。
いつかこの話題に触れなければと思っていました・・・
なんと2009年のこの時期に来熊されていたんですね・・・・
私に内緒で・・(なわけないか)

しかし、登城された時は本丸御殿復元も終わっていたようですね。見学されましたか?
今年になって私はなんと3回も熊本城に行きました。今年はやたらとお客が多く・・・

もし(ないだろうけど)(スタンプもあるいし)、もう一度登ってみよう!という時はお声かけ下さい(^皿^)

因みに石垣は、地元の小学生は必ず途中まで駆け上がって注意されます(私も例に漏れず)

投稿: caocao | 2011年9月14日 (水) 17:38

caocaoさん

こちらにもありがとうございます.
そうです,行ってきましたよ熊本城,
ちょうどあのシルバーウィークの時でした.

石垣といい建物群といい,まさに九州随一の城郭だと思います.本丸御殿ももちろん見学しましたよ.

>もう一度登ってみよう!という時はお声かけ下さい(^皿^)

か,必ず!!

投稿: ビザ皇帝 | 2011年9月15日 (木) 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本100名城スタンプラリー75:

« 昭和は遠くになりにけり | トップページ | 出発 »