« ひと休み | トップページ | 青春の思い出 »

2009年8月22日 (土)

休肝日でした

 C2H5OHCH3CHO の毒素もすっかり抜けた昨日の夕方,いきなり電話が掛かってきた.誰だろうと思ったら市内の某病院の事務の人,なんでも今夜当直予定のドクターが急用で泊まれなくなったので代わりを探しているとのこと.以前似たようなシチュエーションでお手伝いをしたことがあったので私のところに電話が来たようだ.声の感じから相当困っているらしい(医師法で夜間当直医が不在ということは許されない).

 時計を見たら4時近く,たしかに今から他を探すのは大変そうだ.最悪見つからない場合は高齢の院長が泊まることになるらしく,それはあんまりだ.

 というわけで緊急当直と相成りました.仕事が終わってから急いで家に戻り着替え一式を抱えて件の病院に出張,一晩こなして先ほど帰宅した次第です.まあ救急センターとかではないのでそれほどハードではないんですが,やっぱり予定にない泊まりは緊張します.ただ,あのまま家に帰るとまた酒を飲んで,先日のダメージから回復しつつある我が肝臓を再び痛めつける可能性があったので(そこが酒の魅力ですな),いっそ当直を入れて休肝日にしてしまった方が結果として体にいいんじゃないかなどと思ったのでした.

 というわけで思いがけず2日間連続の休肝日となりました.肝臓の方もだいぶ調子が良いと思われます(笑).

 で,私ですが学生時代の合唱団の記念演奏会のため,今夜から仙台に行ってきます(間違いなく酒が入るな 笑).

|

« ひと休み | トップページ | 青春の思い出 »

コメント

ビザ皇帝様 こんばんは!

急なお仕事、お疲れ様でした~!
休んだのは肝臓だけで、体全体では休めてないような気が…。
ゆっくり出来るかと思いきや、仙台へとお出掛けとは…!!
アクティブさに頭が下がります。

投稿: まーうさ | 2009年8月22日 (土) 19:54

皇帝様 お疲れさまです。
アセトアルデヒドですか。 ←知ったかぶり
分からなかったので検索しました。
高校では化学を選択していましたが ものすごく苦手でした・・。

当直で休肝日 とは、良いのか悪いのか?
たしかに家で飲めるのにガマンするのも、しないのも心と体に悪そうだけど・・
緊張状態で一晩働くのも・・

どうぞお体大切に長生きしてたくさん笑わせてくださいよ。
って そんな年齢じゃないし。

投稿: 琴 | 2009年8月23日 (日) 18:19

<まーうささん>
 こんばんは.夜間そんなに忙しい病院でもないので,体の方も休めなかったわけじゃなかったです(ちょっと緊張してたので,睡眠時間は短めではありましたが).

 仙台へのお出かけは,楽しいイベントなので疲労は0です(笑).

投稿: ビザ皇帝 | 2009年8月23日 (日) 22:36

<琴さん>
 こんばんは,お気づかいありがとうございます.
 あくまで当直なので,一晩中働きづめなんてことはなく,実際には待機していること自体が仕事なので実労働時間はさほどではありません.

 そうです,CH3CHO はアセトアルデヒド,二日酔いの元凶となる物質です.これがために過去どれほどひどい目にあったか(笑).

 予定では最低あと50年は生きるつもりなので,これからも大いに周囲を楽しませるハズです(笑).

投稿: ビザ皇帝 | 2009年8月23日 (日) 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184391/45995364

この記事へのトラックバック一覧です: 休肝日でした:

« ひと休み | トップページ | 青春の思い出 »