« 図説・幕末志士199 | トップページ | 蝉しぐれ »

2009年6月23日 (火)

あじさい電車2009

 昨夜職場のレクレーション企画で箱根登山電車名物のあじさい電車に乗ってきました.

 登山電車の箱根湯本-強羅間は,沿線にたくさんのあじさいが植えられていることで知られています.これらのあじさいは6月中旬ごろから咲き始めるので,毎年6月下旬から7月上旬にかけてあじさい鑑賞を目的としたあじさい電車が運行されています.

200906221927001 (写真1) 宮ノ下駅に停車中のあじさい号

 とはいえ別に特別な電車が運行されるわけではなく,車両的には普通の登山電車です.ただ,あじさい鑑賞のために車内の照明を暗くし,あじさいのビュースポットでは速度を落としたり時には停車したりして鑑賞するのです.

 今回は40人近くの団体ということで,車両1両貸切でした.さっそく配られたビールを飲みながらの鑑賞です.小雨がパラつくあいにくの天気でしたが,逆にあじさいに滴が光ってとても幻想的な雰囲気を醸し出していました.

200906221908000 (写真2) ライトアップされたあじさい

 ただ登山電車は箱根湯本から強羅まで標高差が450メートルもあり,昨夜の段階では湯本付近はあじさいが綺麗に咲いていましたが,宮ノ下より上強羅付近は,まだまだこれからのようでした(2週間後に来ればちょうどいい感じでしょうか).

 強羅到着後は近くの宴会場で宴会,そして10時過ぎに帰宅となりました.

|

« 図説・幕末志士199 | トップページ | 蝉しぐれ »

コメント

ビザ皇帝様 こんばんは!

あじさい電車!昨年も確かステキなお写真を日記に載せてらっしゃいましたよね?
昔は青か赤か!しかなかったんですが、最近は実にいろいろな色や形の紫陽花があるんですよね。私の友人は秋にワインレッド色の紫陽花をもらったと言ってましたよ!

花を愛でる電車、何だかほっと和みますね~!

投稿: まーうさ | 2009年6月24日 (水) 20:41

<まーうささん>
 こんばんは,コメントありがとうございます.
 箱根のあじさい電車はとっても綺麗ですよ.青や赤の色彩のはっきりした日本古来のあじさいと違って,箱根のあじさいは8割程度が色彩の淡い西洋あじさいなので、こんな風に見えるんでしょうか.
 個人的にはあじさいにはカタツムリが似合うと思うんですが,残念ながら見かけませんでした(笑).

投稿: ビザ皇帝 | 2009年6月25日 (木) 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あじさい電車2009:

« 図説・幕末志士199 | トップページ | 蝉しぐれ »