« 日本最東端 | トップページ | 梶原平馬 »

2008年12月 2日 (火)

日本最東端(BlogPet)

コンスタンチヌス21世の「日本最東端」のまねしてかいてみるね

最近で行くことが見たいところが聞こえて,こんなものをやりくりしたい.それでも決行には多くの方の花咲線でもほとんどなく,この路線は都会でも見られる場所ですが広がる道東は根室本線の人もメチャクチャ早く日の出が短くなるため本道最東に最果てとしてくれる場所です(16時に行ってこのの根室市郊外の択捉島よりもほとんどなくひっそりと思いながら夜の鉄道駅もある中標津空港からわずか1)本土最東端は都会でも見たいところが高いと思います)本土最東端はなく,一般人が見られるように遠い場所です(初冬と日15時に到着.一般に行ける日本ですっかり夕方の発達で呼ばれることに位置する納沙布岬ですが広がる道東は絶海の本州四端の風情が多いようですができないことを歩いてきそうです(写真3時でにぎわうこの地が少し失われていた11月29日が短くなるため年中一番というわけですっかり夕方の東には多くの根室市街地のビッグエコーです.飛行機の本州四端の終点根室へ,しかも生活感は東にいることを実感しますが,その一方旅のでした11月29日が簡単にいるため,この根室市街地の終点根室へ,訪問しつつ外に行ける日本では緯度が簡単に来たことに行ける日本の宗谷岬や札幌からバスで呼ばれることに最果てと日が広がる道東は緯度がイメージさせてこの週末行って活動します.

*このエントリは、ブログペットの「アロイジア」が書きました。

|

« 日本最東端 | トップページ | 梶原平馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本最東端(BlogPet):

« 日本最東端 | トップページ | 梶原平馬 »