« ナミビアの夕陽(BlogPet) | トップページ | 間もなく帰国 »

2008年9月22日 (月)

ナミビアの動物たち

 ナミビアは非常に乾燥した土地ですが,その気候に順応した動物が生息しています.

 今回のナミビア旅行で目撃したそんな動物の一部です.

Namiorix_3 オリックス(バッファローズではありません)です.

そしてこちらが大地を走るダチョウです.

|

« ナミビアの夕陽(BlogPet) | トップページ | 間もなく帰国 »

コメント

ビザ皇帝様、おはようございます?

バッファローよりオリックスの方がカッコいいのね (意味不明)
・・・っていうか、オリックスという動物がいたのか・・・というのが実は密かな驚き (笑)

ダチョウが群れなして走る大地、やっぱり凄い!
たくさんの人々や動物 (!) と出会えたサプライズな旅にどんなネタが仕込まれたのか (おい) 後日のレポが楽しみですー!

投稿: 風雅 | 2008年9月23日 (火) 08:16

ビザ皇帝様 こんばんは!

動物番組でしか見た事ない動物ばっかりです!
でもでも、草食動物ですね。
肉食動物との接触がなくてよかったです。

投稿: まーうさ | 2008年9月23日 (火) 22:27

<風雅さん>
 コメントありがとうございます.
 オリックスという動物もいるんですよね.バッファローは知っていましたが…
 2本の角が特徴的で格好いいです.砂漠など乾燥に強い動物ということなので,ここナミビアにも生息しているのでしょう.
 ネタは… あまり期待しないで待っててください(笑).

投稿: ビザ皇帝 | 2008年9月24日 (水) 16:31

<まーうささん>
 こちらにもありがとうございます.乾燥の激しいナミビアにはアフリカというと連想するライオンやチーターは見かけず,ゾウやシマウマなどの草食獣が主体でしたので,食べられる心配はありませんでした(笑).この写真にしても望遠で撮っているので,実際には結構はなれた場所にいます.

投稿: ビザ皇帝 | 2008年9月24日 (水) 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナミビアの動物たち:

« ナミビアの夕陽(BlogPet) | トップページ | 間もなく帰国 »