« スズメバチ | トップページ | 行ってきます »

2008年9月15日 (月)

日本100名城スタンプラリー25

 日本100名城 新発田城(31番)

 春日山城と並んで新潟県にある100名城が新発田城です.新発田市は新潟市から北に電車で40分くらい行ったところにあります.

Shibata3 (写真1) 江戸時代の遺構である表門です.非常に良い状態で残っています.国の重要文化財に指定されています.

 越後平野の北部にあたるこの地は室町時代ごろから代々新発田氏が支配する土地でした.最盛期には今の新潟市から三条市あたりまで勢力を伸ばしていたようです.

Shibata2 (写真2) 事実上の天守といえる三階櫓です.再建ではありますがその威容は見事です.

 戦国時代に入り春日山城を拠点とする上杉謙信の勢力が強まると16世紀半ばにはこれに臣従します.しかし謙信の没後,様々な不満と当時上杉領の攻略を進めていた織田信長の誘いに乗って反乱をおこします.当時の当主は新発田重家でしたが,彼は武将としてもすぐれており,上杉景勝は討伐に失敗してしまいます.しかし信長が死ぬと,豊臣秀吉は敵対勢力であった柴田勝家を倒すため,当時勝家と戦っていた上杉景勝に接近し,これと同盟を結びます.秀吉という強力な後ろ盾を得た景勝は再び新発田城攻略に着手し,ついに天正15年(1587年)に落城とあいなりました.この時景勝の重臣で来年の大河ドラマの主役の直江兼続も城攻めに活躍しています.

Shibata1 (写真3) こちらも現存建物である二ノ丸隅櫓です.

 新発田氏滅亡後は上杉氏の領土となっていましたが,慶長3年(1598年)に上杉景勝が国替で会津に去ると,代わって溝口秀勝が6万石で入封,彼は関ヶ原の戦いで東軍に味方したため家康から所領を安堵され,以来代々幕末に至るまで溝口家がこの地を治めることになったのでした.

 ちなみに現在に残る新発田城の遺構は溝口氏時代のものです.明治以後城の多くの建物が破却されましたが,本丸の表門と二の丸隅櫓は江戸時代の遺構であり,さらに辰巳櫓や三階櫓が再建されています.城跡の大部分は陸上自衛隊の駐屯地になっており,表門を中心とした一部が公園となっています.

Shibata4 (写真4) 城の向かいには「安兵衛茶屋」が,実は赤穂浪士で有名な堀部安兵衛はここ新発田の出身です.

 ちなみに三階櫓は実質天守といえる威容を誇っていますが,陸上自衛隊の敷地内に建っているため残念ながら内部の見学はできません.

 スタンプの設置場所 新発田城址公園の受付にあります(新発田駅から城跡まで徒歩20分くらいです).

 登城のハード指数(★☆☆ ハードではありません) 城の外を回って歩いてもそれほど時間がかかりません.

31shibatajo 登城日 2008年7月21日

|

« スズメバチ | トップページ | 行ってきます »

コメント

 ビザンチン皇帝さま、こんにちは。先日、おじゃまいたしました、Seiryuです。
 niftyブログの中で100名城をガンガン紹介している先達ブログとして、ちょくちょくお邪魔してます。 
 新発田城ですね。オイラもいつかは登城したいと記事を読ませていただきました。結構真面目に書かれているので、参考になります。オイラも勉強せねば・・・。
 ビザ皇帝さまの登城ペースもかなり速い方だと思うのですが、仕事での出張にからめて行ったりしているのですか?
 オイラは土日が休みなのでサンデークリスチャンならぬ、サンデー100名城スタンパーとなっています。

投稿: Seiryu | 2008年9月15日 (月) 16:23

<Seiryuさん>
 こんばんは.お褒めいただき恐縮です.
 ご指摘の通りペースは速いかもしれません.なに分凝り性なもので,何かを始めるとついつい力を入れてしまう傾向があるんです(以前の国道標識写真集めもそうでした http://homepage3.nifty.com/mihara/kokudou.htm ).
 遊んで暮しているわけではないので,もちろん登城は土日祝祭日が中心です.出張に絡めることもありますが,平日の場合,出張の合間に登城というのは現実的に困難なので,土曜日の出張に合わせて日曜日に登城などの形をとっています.
 最近の悩みは近いところは結構行ってしまい,遠隔地ばかりが残ってしまったことです(笑).

投稿: ビザ皇帝 | 2008年9月17日 (水) 04:05

 ビザンチン皇帝さま、おはようございます。
 
 国道標識写真集を拝見しました。100名城は各城郭に個性があるので、モチベーションも維持できますが、極端な話、国道標識は数字だけしか違わないので、そのモチベーションの高さに感服します。
 
 人生には限りがありますから、その位、物事に打ち込まないといけないなあと自分に言い聞かせています、ハイ。

投稿: Seiryu | 2008年9月23日 (火) 09:13

<Seiryuさん>
 お返事が遅くなって申し訳ございません.標識写真シリーズは主に学生時代(まだデジカメがなかった時代)に撮り集めたものが主体です.たしかに数字以外はあまり違いがありませんが,モノ好き&凝り性なので結構楽しんで集めてたりします.古い写真で画質も粗くいつか撮り直したいと思っているんですが,当分実現しそうにないですね.
 それよりも今は100名城の方を頑張りたいと思います.

投稿: ビザ皇帝 | 2008年9月24日 (水) 16:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本100名城スタンプラリー25:

« スズメバチ | トップページ | 行ってきます »