« 日本100名城スタンプラリー ~プロローグ~ | トップページ | 日本100名城スタンプラリー1 »

2008年5月 7日 (水)

制限時間1分

 いよいよ第11回ひの新選組まつりが3日後に迫った.衣装一式等準備は整っているのだが,実行委員会から送られてきた資料によると,隊士コンテストのPR時間は一人1分と明示してあった.

 昨年の案内には確かPR時間は特に書いておらず,当日に一人1分と発表されて「エーッ」となったのを覚えている.そのためか昨年は1分過ぎても強制的に打ち切られるケースはなかった.しかし今年は案内に1分と明記していることから,1分を越えると自動的に終了なんてことになるのかもしれない(よく学会などで見かけるように,時間が来るとチーンと鳴らされるとか).

 それにしても1分はあっという間である.なにせアイアンキングの活動時間と一緒だ(マイナーすぎ).怪獣は絶対に倒せない.試みに実験してみると「こんにちは,○○から参りました●●△△です.よろしくお願いします」これでもう10秒である.実質残り50秒でのPRとなるが,今年の私の場合いきなりネタを披露しても「??」となる恐れがあるため,前口上が必要だ.なんとか

 はじめの挨拶(10秒) → 前口上(25秒) → ネタ(15秒) → 締め(10秒)

 となれば理想であるが,予定どうりに行くかどうか,あとひとふんばりである.

P5070005 (写真) 昨年の一次審査にて(提供ONEさん).

|

« 日本100名城スタンプラリー ~プロローグ~ | トップページ | 日本100名城スタンプラリー1 »

コメント

あーーー、もう3日しかないんですね。
って日付かわっているから2日かぁ。
先生、がんばってくださいよー!
一分のなかで猛烈アピール&インパクトを残すのは大変かと思います。しかしっ
あたいは先生が大役(きょくちょー)
ゲットできるのを期待しておりますよっ!

そしてビールきんきんに冷やしてお待ちしておりまーす!(^^)エビチリも!

投稿: ふみぞう | 2008年5月 8日 (木) 00:05

ビザ皇帝様
秒単位で内容を区切るより、全体で1分になるよう調整した方がいいですよ。
タイムウォッチ片手に常に1分以内に収まるよう訓練してみてはどうでしょうか。

投稿: 野島姓 | 2008年5月 8日 (木) 14:35

<ふみぞう様> 本当にあと2日に迫りました.天気予報はイマイチですが何とか我らの気迫で雨雲を吹き飛ばしたいものです.
 制限時間1分でどうやってインパクトを与えるのか,残された時間でもう少し検討してみます.
 キンキンに冷えたビールを楽しみにしています.

<野島姓さん> そうですね,仰るとおり全体のバランスで考える方がいいかもしれません.とはいえ私の場合ネタがPRの中心に来るため,いかにしてネタを輝かせるか(笑)が肝心でもあり,そのための時間配分は考えなくてはならないわけです.
 詳細は当日コンテスト会場で.

投稿: ビザ皇帝 | 2008年5月 8日 (木) 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184391/41124161

この記事へのトラックバック一覧です: 制限時間1分:

« 日本100名城スタンプラリー ~プロローグ~ | トップページ | 日本100名城スタンプラリー1 »