« 幕末の水戸藩 | トップページ | ビバオール »

2007年8月16日 (木)

処置(BlogPet)

きのう、処置した。

*このエントリは、ブログペットの「アロイジア」が書きました。

|

« 幕末の水戸藩 | トップページ | ビバオール »

コメント

におうぞ、におう!!昭和のかほりが!!
・・・ビバオール・・・。知りません。
昭和の香り探検隊隊長ともあろうあたいが
こんなことではいけません(反省)
しかし。なにはともあれ「思い出昭和」が
復刻されるというのは嬉しいものです。
私としては「宝石箱」というアイス
(バニラの中に赤や緑の氷がちりばめられていた)が復活してほしいです。あと
オレンジビニール袋のベビースターラーメン・・とあまりにノリノリで書くと年が
ばれるのでここでやめておきます。
がちょん。

投稿: フミヲ@昭和の香り探検隊 | 2007年8月17日 (金) 23:23

ぎゃあ、すんません、このコメント
もちろん「ビバオール」記事へのものです。
間違えてしもた。

投稿: フミヲ@昭和の香り探検隊 | 2007年8月17日 (金) 23:24

 フミヲ様おはようございます."ビバオール"をご存じないのは無理もありません.これは東北地方限定の商品だったようです.平成に入ってからも30円で売っていたという恐ろしいアイスです.
 ハーゲンダッツなどの高級アイスとは全く異なるチープ&庶民派のアイスも時に無性に恋しくなります.
 あー宝石箱アイス,懐かしいですね.赤や黄色のチップ以外はただのバニラアイスなんですが,そうは思わせない高級感が漂っていました.私としては,グリコのセシルチョコレートも捨てがたいです.外箱やチョコ1個筒が銀紙で包装されている点など、同じグリコのアーモンドチョコそっくりなんですが,中にはアーモンドが入っていないただのチョコレートでした.子供心に「騙された」と思ったものです(山口百恵がCMをやっていた).

投稿: ビザ皇帝 | 2007年8月18日 (土) 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 処置(BlogPet):

« 幕末の水戸藩 | トップページ | ビバオール »