« 横っ飛びベローシファカ | トップページ | コンテスト編(BlogPet) »

2007年6月23日 (土)

インドリ

 マダガスカルには30種以上のキツネザルが生息しているが,その中で最大の大きさを誇るのが”インドリ”である(別に鳥ではありません).主としてマダガスカル東部の森林地帯に生息しており,普段は小集団を形成して木の上で生活している.

 インドリの特徴はその大きさ(70cmにもなる)もさることながら,一般のキツネザルと違って尻尾が短いことが挙げられる(5cm位しかない.アイアイやワオキツネザルなどは自分の体長以上の尻尾を持つ).また,大きな鳴き声を出すことも特徴で,ガイドブックには「歌を歌うような」などと形容されるが,実際にはサイレンのようなけたたましい鳴き声で,遠くで聴く分には風情があるが,近くではかなりうるさいものがある.今回私は,マダガスカル東部にあるペリネ保護区で観察の機会を得た.

マダガスカル写真シリーズ4 インドリ編

「farvoice.mp3」をダウンロード

   

 インドリの鳴き声です(遠くから聞こえます.風情があります 笑)

「nearvoice.mp3」をダウンロード

   

 こちらは至近距離での鳴き声です(ボリュームを絞ることをお勧めします)

Indri1 木につかまった状態のインドリです.普段は木の高いところにいて,なかなか姿を見せてくれないそうです.

Indri2 至近距離でインドリの撮影に成功しました.白黒模様がなかなか貫禄があります.

  

 こちらはインドリの動画です.

|

« 横っ飛びベローシファカ | トップページ | コンテスト編(BlogPet) »

コメント

皇帝様:ということはこの音声&画像
すべて皇帝様が現地収録したものなのでしょうか!(@@)すばすばすばらしい。
特に鳴き声。遠くから聞こえてくる
インドリの声はまるでディズニーランドの
アドベンチャーランドを彷彿させます。

あと、下記事の猿人ゴリですか。
ゴリとラーでしたか??
これってスペクトルマンでしたっけ??
ありゃー、なんで知ってるのよー>自分

投稿: フミヲ@わくわく動物探検隊 | 2007年6月25日 (月) 23:16

ふみを様こんばんは。そうです、この写真や動画は全て私が撮影したものです。マダガスカルの自然保護区の楽しさはこのような動物がその辺にいることです。至近距離からのインドリの鳴き声は本当にすごいものがあります。
ゴリとラーはおっしゃる通りスペクトルマンでございます。もっとも番組開始時の主人公は宇宙猿人ゴリなのでした(よく知っていますね 笑)。

投稿: ビザ皇帝 | 2007年6月27日 (水) 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドリ:

« 横っ飛びベローシファカ | トップページ | コンテスト編(BlogPet) »