« 海上自衛隊のCM | トップページ | ワニ料理 »

2007年4月28日 (土)

秘境駅号

 秘境駅というのは牛山隆信氏の造語で,山中など人気のないところにある(なぜこんなところに駅があるのか,その存在が疑問視されるような),鉄道以外での到達が難しい駅のことである.全国に沢山の秘境駅といわれる駅があるのだが,やはり人口密度に比例してか,数的には北海道にもっとも多いようだ.ただ,我が岩手県も人口希薄という点では負けておらず(自慢になるのかわからないが),特に北上山地の山間は,今でも山姥や鬼,人を化かす狸や狐,河童などが住んでいそうな雰囲気をかもし出している.そんな北上山地を走っているJR山田線およびその支線の岩泉線は,牛山氏のランクで第4位の押角駅,第8位の大志田駅,第9位の浅岸駅と,なんとベスト10駅を3つも抱える,大秘境駅地帯であった.

Hikyou3 秘境駅はこんな雰囲気の人家など全くなさそうなところにひっそりとあります.

 秘境駅が注目されるようになって,こうした超ローカル駅にも観光客がチラホラ出没するようになったことから,JR東日本盛岡支社では,山田・岩泉両線の秘境駅を中心に停車するイベント列車「秘境駅号」を,春と秋の年2回走らせるようになった.この列車は山田線・岩泉線を利用して盛岡駅と岩泉駅を往復する列車で,キハ52・58という鉄道ファン垂涎の気動車(昔田舎のローカル線でよく見かけた,あのオレンジとクリーム色のツートンカラーのディーゼルカー.電車ではありません!)を使用している.2両編成で,1両が指定席,もう1両が自由席なのだが,わざわざ歴史的価値の高い古い方の車両(キハ52)を指定席にして鉄道ファンを喜ばせている.

Hikyou2 全国有数の秘境駅「押角駅」にたたずむ私

 秘境駅号は100%観光列車であり,その停車駅は大志田駅,浅岸駅といった普段なら一ヶ月にはたして何人乗り降りするかわからないような駅ばかりである.普段は人気の全くない,鳥のさえずりしか聞こえないような秘境駅が大賑わいを見せるのが,このイベント列車なのである.JR東日本盛岡支社によると,今年春の秘境駅号は6月2日土曜日に運行されるとのことだった(イベント列車 秘境駅号).

Hikyou1 秘境駅「大志田駅」の時刻表.なんと!上下あわせて1日3本しか列車が停まりません(実はこの駅,盛岡市内にあるんです 笑).

|

« 海上自衛隊のCM | トップページ | ワニ料理 »

コメント

意味のないものに意味を見出すという
コンスタンチヌスさまの姿勢に敬服いたしますです・・・。もしかして宝島のVOW!
お好きですか??

投稿: ふみぞう | 2007年4月30日 (月) 09:45

 ふみぞうさんこんにちは.”意味のないものに意味を見出す”,のかどうか判りませんが,なんかこういうのが好きなんですよね.ご指摘の通りVOWは好きです.日々VOWネタを見つけては喜んでいます(笑).
 ひのパレまで2週間,お祭りはもうすぐそこですね.

投稿: コンスタンチヌス21世 | 2007年4月30日 (月) 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘境駅号:

« 海上自衛隊のCM | トップページ | ワニ料理 »