2017年9月19日 (火)

医師会合唱団の定演が行われました!

Img170  おとといの9月17日,私も所属している小田原医師会合唱団の第9回定期演奏会が開催されました.

 趣味のひとつが合唱の自分,今いくつかの合唱団に所属しているんですが,他はすべて宗教曲 or 洋モノばかりなので,邦人の合唱作品や歌謡曲などの少しくだけた作品を取り上げる団体としては唯一の存在で貴重です.合唱団の結成が自分が当地に越してきたのとほぼ一緒というタイミングだったため,第1回から欠かさず参加しています.当初は4声でのハーモニーを構築することすら難儀するレベルだったんですが(笑),指揮者やピアニストの先生の熱心なご指導や,団員の努力によって少しずつ歌える曲の幅が広がってきているところです.

Fb_img_1505701796315 (写真) 第2ステージ(医師会の先生提供)

 今年は4ステ構成で,1ステが宗教曲(今年はアルカデルトのAve Mariaとバッハのコラール2曲),2ステがロシア民謡,3ステが歌謡デラックス,そしてメインの4ステが大田桜子さん作曲の「私がいちばん大切にしたいもの」でした.これだけ広いジャンルの作品を一気に定演でやるのは学生合唱団並みのバイタリティかもしれません(実際に日々の練習に加えて箱根での合宿までやりましたから(笑)).

Fb_img_1505701811354 (写真) 3ステのダンス(同)

 当日は台風接近のウワサもあって天気が心配されていたんですが,幸い開演時にはちょっと雨が降る程度でした.今年もたくさんの方々に来ていただけて団員一同感謝しています.来年は記念すべき10回目を迎え,より趣向を凝らしたステージになる(たぶん 笑)と思います.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

お久しぶりです

 久しぶりの投稿となりました.最後が9月6日の肉の記事でしたからまさに10日ぶりということになります.実はこの間,当直やら出張やらその他会議やらなにやらで夜家にいないという生活が続いていたためです.昨夜は本当に久しぶりに家での夕食となりました(笑).

 その間いろんなことがあったんですが,まずは10月に予定していた南アフリカ旅行が延期になりました… (泣).今年の夏季休暇旅行は最初の9月予定のアイスランドが中止になったことで味噌が付いてしまってるんですが,再びのご破算ということで,もうどうにでもなれという感じです.ただ,どこにも行かないというのは悔しすぎるので,時期をずらしてでも出かけようと決意を新たにしているのでした.

Jaka (写真1) ジャカランダの並木,本当はこういう景色を見るはずだった… 

 その他九州方面衣出張に行っていたため,現地でラーメンや魚介類を食べたりしていたので食的には充実していたとも言えます.

 あとは,来月に行われる小田原市合唱祭の打ち合わせ会がありました.先月に引き続いての会合ですが,今回も人間模様が観察できて面白かったです(プログラム作製にかかる経費を,各団体登録団員1名あたり200円負担する決まりになっているのですが,ある団体が「ウチの団では1名の休団者が出たのでその分負担金を減らしてもらえるのでしょうか」という質問が出たときには笑ってしまいました.メンバーの微妙な増減はどこの団でもあるだろうに…).

 そんな感じで9月の中旬を迎えております.明日は14時から小田原市民会館で,第9回小田原医師会合唱団定期演奏会に参加します.台風の接近が気がかりですが,なんとか頑張っていきたいと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

肉を食べる

 月初めのレセプト点検業務も一段落した昨日,久しぶりに肉を食べに行ってきました.行先は箱根湯本にあるスエヒロさん,以前からなじみにしているお店です.

Img_3246 Img_3247  この日はタン塩からロースとカルビを頂きました(あと野菜も).

 焼肉のお供といえばビール🍺を連想する人が多いと思いますが,我が家ではほぼワインwineです \(^o^)/.

 学生時代なら何皿でも食べられた気がするんですが,最近は歳のせいか(笑),ちょっと食べたら満足できるので,そういう意味では経済的になってきた気がします.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

強化練習に行ってきました

 9月に入って最初の日曜日,久しぶりに盛岡の合唱団の強化練習に参加してきました.現在は来年春のコンサートに向けて,メンデルスゾーンやブルックナーのモテットなどを中心に取り組んでいるんですが,この日新たにシュッツやバッハの楽譜も配られました.その中のひとつがこちら

Img_3243 Img_3244

 シュッツによる詩編98の合唱曲なんですが,実はこれ1999年に盛岡でやったことがある作品なんです(なんと18年前!!).懐かしいなぁと感慨に浸りながら練習しました.

 今回は小作品が中心とはいえ,練習曲数が多いので,はたして来年の本番ステージに乗れるのか不安なんですが,できる限り頑張ってみようと思います.

Dsc_1750  盛岡に行くと食べるものといえば,自分にとっては白龍のじゃじゃ麺が定番なんですが,この日は一風亭の担々麺になりました(ウチのKが愛好している品).独特のスープが美味です.

 で,帰った翌日は月初め恒例のレセプト点検大会(笑).書類の山と格闘したのでした.

Img_3242

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

9月になりました

 一昨日から急に気温が下がって来た当地,もう秋だなぁと感慨にふけっていたら,9月に入っていました.例年8月はあまり活動しない反動でやたら活動的になる9月ですが,今年は休暇が10月になってしまった関係もあり,9月もイベントとしては医師会合唱団の定期演奏会くらいしかありません.

 そんな9月初めですが,長年使っていた札入れがいよいよダメになってきました.

P9020013_2  自分の場合,札入れと小銭入れの両持ちを基本にしていて,小銭入れに小銭とメインのクレジットカード1枚を,札入れにお札とその他のカード類を入れて持ち歩いています.長財布にしないのは上着の内ポケットにスムーズに収納できるからです.

 で,この札入れ,10年位前にクレジットカードのポイントで入手したものです(腕時計といいカードのポイントばっかりじゃないかというウワサ 笑).外観上は特に問題なさそうに見えますが,

P9020012  収納部分の皮の劣化が著しく,皮が剥がれて入れておいたカード類にこびりついて酷い状態になってしまうのです.

 さすがに限界だろうと諦めて処分することにしました.新しい札入れを入手するまでは,別に所有していた長財布で代用することにします.

 昨夜は沼津の泊り出張だったんですが,朝雲の上に頭を出した富士山が見えました.まさに歌の通りだなと思ったのでした.

Img_3237

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

日野に行ってきました

Dsc_1742  8月最後の日曜日,東京日野市にある日野宿本陣に行ってきました.5月のひの新選組まつりのパレードではいつもその前を通過するのですが,なかなか入る機会がない場所です.自分も最後に訪問したのは2010年くらいだったと思います.今回用があって関西方面から歴史関係の友人がやって来るということで,繰り出すことにしたのでした.

 JR日野駅にて当地でガイドなどの活動されている方と合流します.まずは腹ごしらえと,甲州街道裏の住宅地にあるお蕎麦屋さん「ちばい」さんへ.ここの庭にはかつて近藤勇が愛したという紅梅の木があります(この梅の枝を切ると血がにじんでいるかのように赤いことから血梅と呼ばれ,これがお店の名前となっている).道路に旗は出ているんですが,一見すると普通の民家にしか見えないので,知らないで来ると大変かもしれません.

 ここで美味しいお蕎麦をいただいてからいよいよ本陣へ(食べるのとしゃべるのに夢中で写真はありません <(_ _)>).

Xf0yisxm (写真2) 本陣前を歩く私(この日は和装でした).

 考えてみたら本陣前っていつも車道ばかり歩いているので,歩道を歩くのは本当に久しぶりです.

 ふと本陣前に出ている看板を見たんですが,

 なんか旅館みたい (^.^)(日野市指定も一瞬日観連指定と空目してしまうし… って,当時は本当に旅館だったわけですが)

Dsc_1743_2(写真3) 日野宿本陣の看板

 お祭りのときはもちろん,自分がかつて来た時もいつもたくさんの人で賑わっていた本陣ですが,この日は日曜日だというのに人が少なくて,貸し切り状態で堪能できました.昔の建物なのに,天井が結構高いのが驚きでした.

Dsc_1736Dsc_1741_2 (左写真4) 本陣の内部,(右同5) 記念撮影

 日野宿は甲州街道の宿場のひとつで,規模としてはそれほど大きなものではなかったようですが,多摩川の渡しがあることから交通上の重要性が高い宿場だったようです.東京都下の本陣の建物は時代の流れや戦災等でほとんど失われてしまい,現在当時の建物が残っているのはこの日野宿の本陣だけなのだそうです.

Uaskrubl Ufpukifc (左写真6) 縁側にて(光加減で分かりにくいですが,庭が見事です),(右同7) この日の和装の人達,部屋との親和性は完璧です(笑).

 本陣を後にして,向かいの交流館に2階の展示物を見た後は再び先ほどのちばいさんへ.ここからはまったりとしたトークタイム,お酒をチビチビやりながら,ご主人も交えていろんな話題に花が咲いたのでした.

 前日は猛暑日でたまらなかったんですが,この日は気温も20℃台とちょうどよく,和装での散策にはピッタリでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

今年の旅行

 以前も書いたんですが,今年の夏季休暇の旅行,当初はアイスランドに行く予定でした.しかし参加する予定だったツアーが催行中止になってしまい,計画は白紙に戻ってしまいました(これが7月下旬の話).

 で,その後行先を再検討していたんですが,このたび決定しました.それは…

 南アフリカ

 行くのは10月中旬です(もう夏休みじゃないだろうというツッコミはなしで).過去に何回か行ったことがあるんじゃないかといわれそうですが,実は同国はトランジットが中心で,現実にはヨハネスブルク郊外のショッピングセンターくらいしか行ったことがないのでした(南部アフリカは過去2回行ったことがあるんですが,主目的地が1回目がナミビア,2回目がボツワナだった).

P9210128 Okavangobcame1_171 (左写真1) 2008年に訪問したナミブ砂漠,(右同2) 2011年に訪問したオカバンゴデルタ

 今回は南アフリカ共和国がメインで,喜望峰やテーブルマウンテンがあるケープタウンや10月に見頃を迎えるプレトリアのジャカランダの花々などです.その他ザンビア・ジンバブエ国境にあるビクトリアフォールズも含まれています(もっとも10月のビクトリアフォールズは水量がかなり減る時期なのでちょっと寂しい気もしますが…).ケープタウンでは後に南アフリカ初の黒人大統領となったネルソン・マンデラ氏が政治犯として収監されていたロベン島も訪問する予定になっており,個人的に非常に楽しみです.

Dsc_1715 Dsc_1716  ロベン島はゴルゴ13にも登場したことがあります.はたしてゴルゴが収監されていた部屋はあるのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

富士総合火力演習

Img169  お盆を過ぎて,そろそろ秋の気配かな,なんて思っていたら逆に暑くなってきた印象のある当地です.そんな暑かった昨日,陸上自衛隊の富士総合火力演習(総火演)に行ってきました.

 もっとも総火演の本番はあさって,8月27日(日)になります.この日に行われたのは総火演の予行,いわばリハーサルということです.ただ予行とはいえ,行われるプログラムは本番と同じです.今回は縁あってチケットが手に入ったので知人らといってきました.

Dsc_0053(写真2) チケットと駐車券

 ただこのイベント,観覧するブロックは決まっているものの,基本的に自由席なので,良い席はお早めにということで自宅発はなんと!朝3時(笑). 県境を越えて,静岡県に入り駐車場として指定されている海苔川駐車場に向かいます.4時過ぎに到着しましたが,すでに20台くらいの車列ができていました(ナンバーも全国様々).

P8240004 (写真3) 駐車場開場待ちの車列

 待つこと2時間近く,6時になりようやく開門,駐車場に車を置いてシャトルバスで会場に向かいます.会場にはすでにたくさんの人が来ていて長蛇の列でしたが,我々もなんとかEブロックのスタンド席を確保できました(総火演にはスタンド席と地べたにシートが敷かれたシート席があって,高い位置から観覧できるスタンド席の方が人気がある).

P8240183 (写真4) 富士山がきれいです

 この段階で朝8時,駐車場に到着から4時間経っています(汗).演習は10時からですが,この時間帯はその演習の演習が行われていました.各種自走砲やヘリなども登場していて早くもテンションが上がります.

 その後演習が行われる広場の整備を行いつつ,9時頃からは音楽隊による演奏と続きます.そして10時いよいよ演習の開始です.演習は陸上自衛隊の装備品を紹介する前段演習と,日本の島嶼部に侵入し上陸した敵を撃破することを想定した後段演習とで構成されます.この演習の肝は普段は見ることのない実弾射撃が見られることにあります.

P8240266_2 P8240287 (左写真5) 各種榴弾砲の射撃,(右同6) 弾着

 各種榴弾砲や迫撃砲もすごかったんですが,なんといっても初速の速い戦車砲の迫力は別格で,予告されてから発射するのでイイんですが,不意に撃たれたらショックで倒れる人が出るんじゃないかと思いました(今回実感したのは,砲身から炎が見えた直後に衝撃波を感じ,少し遅れてドーンという爆発音が聞こえること.昔物理で習った,速度は光>衝撃波>音であることを実体験できた).

Sensha3 (写真7) 90式戦車

Sensha4 (写真8) 10式戦車の射撃

Sensha6_2 (写真9) 74式戦車の射撃

 また今年は総火演初登場の機動戦闘車(MCV)と水陸両用車(AAV)の機動展示もありました.

P8240615P8240620(左写真10) 機動戦闘車,(右同11) 水陸両用車

 今回はウユニ塩湖に行く際に購入したミラーレス一眼を使って撮ったんですが,あとで写真を確認したところ気が付いたポイントがありました.それは,迫撃砲だと砲身から出た火焔が納まるくらいの段階でようやく砲弾が飛び出してくるのに対して,初速が圧倒的に速い戦車砲だと火焔が出た段階ですでに砲弾はかなりの距離を飛んでいるということでした.

P8240340P8240341 P8240342 (写真12,13,14) 迫撃砲弾は火焔が収束したのち飛び出す.

Sensha2 (写真15) 10式戦車の砲弾は火焔が出た段階でもうこんなに飛んでいる(方角から見て左の戦車の砲弾です)

 後段演習ではF2戦闘機も登場したんですが,かなり低い位置を飛行していて爆音が凄かったです(毎年来ている方が,「こんなに低空飛ぶのは見たことない」とおっしゃってました).

 演習終了後は装備品の展示です.どの装備品もたくさんの人だかりができていました(笑).

P8240740 P8240756 (左写真16) 74式戦車と記念撮影,(右同17) 87式偵察警戒車の砲塔って昔の九七式中戦車改の砲塔になんか似てる

 演習中オートバイに乗った偵察隊が飛ぶジャンプ台があるんですが,その下に並ぶのがこちら

P8240780  これは隊員の安全を祈願するお守りのようなものなんだそうです.

 装備品展示も14時には終了,シャトルバスと車を乗り換えて帰宅の途に就いたのでした(充実した一日だった).

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

時計のバンド

Img_3196  自分が普段使っている時計,10年位前にクレジットカードのポイントを交換したものです.有名ブランドものとかではないんですが,電波&ソーラーなので手入れいらず,自分のようなモノグサな人間には最適です.実際使用開始から今日まで機械的な不具合は一度もありません.

Dsc_1709  ただ毎日使うアイテムなので,バンドがダメになるという問題があります.金属製のバンドを使えばいいという話もありますが,自分の場合金属バンドだと痒くなることがあるので,革製にならざるを得ません.革バンドだとやっぱり1年くらいでヘタレてしまうので定期的な交換が必要になります.

 で,今日約1年ぶりに交換作業をしました.

 細い専用の棒で古いバンドを取り外し,新しいのを装着します.毎年恒例の作業なので10分程度で完了しました.ただ細かい作業のため,年齢に伴う微妙な目が悪化に悩まされている自分には年々厳しい作業になっているのでした(笑).

Dsc_1708  今日のお昼は医局会という名のランチ,あっさり系のお弁当でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

小田原医師会合唱団第9回定期演奏会

Img159  気が付けば8月ももう3分の2が終わろうとしています.

 毎年8月はあまり活動しないのがパターンの自分ですが,たしかに今年は5日の中央寮歌祭くらいしか活動していません(笑).

 そんな活動しない8月の反動でもないんですが,来月9月にはイベントが待っています.それが表題の小田原医師会合唱団第9回定期演奏会です.

 現在いくつかの合唱団に所属している私ですが,この医師会合唱団は洋モノ以外を取り上げる貴重な存在です(それ以外は宗教音楽だったり英国マドリガルだったり).今年はメインステージに大田桜子さんの「私がいちばん大切にしたいもの」を取り上げ,その他には昭和歌謡を合唱に編曲した「歌謡デラックス」やロシア民謡のステージなんかもあります.

 で,先日の練習の際ロシア語の発音の勉強をしたんですが,日本語にはない母音や子音で苦労しました(笑).考えてみれば日本語って世界的に見ても母音や子音の数が少ない言語のような気がします.

 (おそらく)日本独特であろうシャレなどの言葉遊びの文化は,逆に母音や子音が少ない(すなわち同音異義語が多い)からこそ成立するんだと思います.

 この第9回小田原医師会合唱団定期演奏会,9月17日(日)小田原市民会館大ホールにて14時開演です(当日券はたくさんあります.たぶん 笑).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«インパール作戦